• SMBCモビットはカードの発行なしで借入できるの?
  • カードを発行しないメリットとデメリットは?
  • カードの発行なしの契約に条件はあるの?

近年ではカードレス契約が非常に人気が高いです。

当記事ではSMBCモビットのカードレス契約の詳細やメリット・デメリット、借入方法などを解説していきます。

詳しくは本文にて解説しているので、より詳しく知りたい方はこの記事をしっかりと読んで対策してください。

カードレス契約とは何ですか?
SMBCモビットのカードの発行なしで利用ができる便利なサービスです。WEB完結なら電話連絡なしのため家族や会社にバレる可能性が低くなります。
カードを発行しないメリットとデメリットは何ですか?
来店せずに24時間いつでもキャッシングができることが大きなメリットです。デメリットは特定の3つの金融機関の口座がないとカードレス契約ができないので注意が必要です。
カードレス契約をするための条件を教えてください。
特定の3つの金融機関の口座を持っていること、社会保険証か組合保険証を持っていることが条件です。

▼お申込みはこちらから▼

SMBCモビット

SMBCモビットはカードレス契約ができる?

結論から言いますと、SMBCモビットはカードレスで契約ができます

以前はSMBCモビットは自動契約機で申し込みをしてカードを発行してもらう方法でお金を借りるのが主流でした。

しかしここ数年でネットの発達とスマホの普及により、現在ではWEB完結申込でカードレス契約をする事が出来るようになりました。

ネット上で申し込みから借り入れまでの手続きが出来、カードレス取引をする事が出来てしまいます。

特に20代や30代の人はスマホを操作するのが特になのでSMBCモビットでキャッシングをする時にWEB完結申込を利用してカードレスで契約する傾向があります。

カードレスのメリットとデメリット

SMBCモビットはWEB完結申込を利用してカードレスで契約する方法でキャッシングをする人が増えてきています。

そこでカードレス契約をしてキャッシングをする時はどのようなメリットやデメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

カードレス契約のメリット

カードレス契約のメリット

  1. 来店不要でキャッシングをする事が出来る
  2. 家族や友人に内緒でキャッシングをする事が出来る
  3. 24時間いつでも申し込みをする事が出来る
  4. WEB完結なら電話連絡なし

それぞれを詳しく解説していきます。

メリット① 来店不要でキャッシングをする事が出来る

SMBCモビットは駅前や国道沿いを中心に自動契約機が設置されています。

自動契約機で申し込みをして契約が完了するとカードが発行されるのでその後すぐにお金を借りる事が出来ます。

しかし必ずしも住んでいる地域に自動契約機が設置しているとは限りません。

自宅周辺に自動契約機が設置されていないと出向くのに手間がかかってしまうのでお金を借りる事が出来るのも遅くなってしまいます。

そのような悩みを抱えている時にカードレス契約をするとすごく助かります。

カードレス契約をする時はWEB完結で手続きが完了するので自動契約機に出向く必要がなくなります。

お金を借りるスピードも早くなるので 来店不要でキャッシングをする事が出来る点はメリットになります。

メリット② 家族や友人に内緒でキャッシングをする事が出来る

自動契約機で申込手続きをすると入室する時や退室する時に家族や友人に見られてしまう可能性があります。

また発行してもらったカードを自分で保管しなければいけないので些細な事をきっかけに家族や友人に見られてしまう可能性もあります。

それで家族や友人にキャッシングをしている事が家族や友人にバレてしまい余計な心配をかけてしまう場合もあります。

しかしカードレス契約をしてキャッシングをするとWEB完結で手続きをするので家族や友人にバレません

カードレスなのでもちろんカードを見られる心配をする必要もありません。

家族や友人に内緒でキャッシングをする事が出来る点は大きなメリットになります。

メリット③ 24時間いつでも申し込みをする事が出来る

自動契約機は営業時間があるので申込手続きをする事が出来る時間帯も限られてしまいます。

営業時間外になると急に今すぐお金が必要になっても申し込みをする事が出来ません。

しかしWEB完結でカードレス契約の手続きは24時間いつでも申し込みをする事が出来ます。

自動契約機が営業していない深夜の時間帯にお金が必要になった時でもカードレス契約をすればしっかり対応する事が出来ます。

仕事などで忙しい人にとっては24時間いつでも申し込みをする事が出来る点はメリットになるでしょう。

メリット④ WEB完結なら電話連絡なし

SMBCモビットでキャッシングをする時にWEB完結なら電話連絡なしとなり、在籍確認も書類をチェックする方法で行われるのが一般的です。

そういった理由で、キャッシングする時は運転免許証など本人確認書類のみになるのが基本ですが、カードレス契約をしてキャッシングをする時は勤務先に在籍しているのを証明する事が出来る書類を提出しなければいけません。

健康保険証と給与明細書の写し(直近1ヶ月分)が一般的です。

在籍確認の電話で「カードローンの利用が会社に知られることがない」のは大きなメリットと言えます。

カードレス契約のデメリット

カードレス契約のデメリット

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていることが前提である

WEB完結申込みをするには三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていることが前提です。

口座は基本的に当日中に作ることができるので、早めに作っておけばスムーズです。

→三井住友銀行の口座開設についてはこちら

→三菱UFJ銀行の口座開設についてはこちら

→ゆうちょ銀行の口座開設についてはこちら

SMBCモビットのカードレス契約2つの条件

SMBCモビットのカードレスはWEB完結で行われるので来店不要になる、家族や友人にキャッシングをする事を内緒に出来るなどメリットになる点があります。

しかし条件を満たしていないとカードレス契約をする事が出来ないので注意しなければいけません。

そこでSMBCモビットのカードレス契約をする事が出来る条件を確認していく事にしましょう。

SMBCモビットのカードレス契約をする2つの条件

  1. 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  2. 社会保険証か組合保険証を持っている

詳しく解説していきます。

1.三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている

SMBCモビットでカードレス契約をすると借入方法が振込キャッシングになります。

振込キャッシングは指定した口座に振込をしてもらえるのですごく便利な借入方法です。

しかし三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行が対応口座となっています。

SMBCモビットでカードレス契約をする時は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を開設しておきましょう。

2.社会保険証か組合保険証を持っている

SMBCモビットでカードレス契約をすると電話連絡が一切なくなるので在籍確認を書類チェックで行う事になります。

それで勤務先に在籍しているのを証明しなければいけないので社会保険証か組合保険証を持っているのもカードレス契約をする事が出来る条件となっています。

↓↓公式サイトで確認できます↓↓

SMBCモビット

SMBCモビットのカードレス契約の流れ

実際にSMBCモビットでカードレス契約をしてキャッシングをする時の流れが分からない人も少なくないでしょう。

そこでどのような流れで行われるのか確認していきましょう。

カードレス契約からキャッシングまでの流れ

  1. ホームページで申し込み
  2. アプリで必要書類を提出
  3. 審査
  4. ホームページで契約
  5. 会員ページから融資の依頼をして指定の口座に振込

1.ホームページで申し込み

SMBCモビットのホームページにアクセスすると申込フォームがあります。

その申込みフォームに個人情報や勤務先情報など必要項目を入力すると申し込みが完了します。

ただし正確に入力しないと審査の時などで問題が発生する可能性があるので注意しなければいけません。

SMBCモビット

2.アプリで必要書類を提出

SMBCモビットのアプリはアップロード機能が搭載されているので必要書類をネットで提出する事が出来ます。

必要書類を撮影して送信するとリアルタイムで業者に行き渡るのですぐに提出する事が出来ます。

面倒なコピーや郵送をしないで済むので嬉しいですね。

3.審査

申し込みと必要書類の提出が完了したら審査が行われます。

申し込みをした情報を元にしながら信用情報の確認なども行って審査の可否が決められます。

可決になったらメールで通知されます。

審査時間が最短30分ですが、少し時間がかかってしまう事もあります。

4.ホームページで契約

審査が可決されてメールで通知がきたらホームページで契約手続きをします。

同意書にサインをすると契約が完了して融資可能の状態になります。

5.会員ページから融資の依頼をして指定の口座に振込

契約が完了したら会員ページが開設されます。

会員ページで融資の依頼をすると指定の口座に振込をしてもらえます。

振込スピードも基本的には早いです。

必要書類はコレ

SMBCモビットでカードレス契約をしてキャッシングをする時は必要書類を提出しなければいけません。

そこで必要書類を確認していきましょう。

SMBCモビットでカードレス契約の必要書類

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書
  3. 勤務先確認書類

1.本人確認書類

本人確認書類は顔写真付きの身分証明書が適用されるので運転免許証かパスポートが必用書類になります。

健康保険証は適用外なので注意が必要です。

2.収入証明書

消費者金融は50万円以下の借り入れをする時は本人確認書類のみでOKですが、SMBCモビットでカードレス契約をしてキャッシングをする時は収入証明書も提出しなければいけません。

源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近2ヶ月の給与明細+直近1年分の賞与明細書のいずれかの写しを提出する必要があります。

3.勤務先確認書類

在籍確認をするために社会保険証か組合保険証の写しを提出するが必要になります。

ただし組合保険証の写しを提出する時は直近1ヵ月分の給与明細の写しも必要になります。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • SMBCモビットはカードレス契約ができます
  • カードレス契約をするには申込みから借入まですべてネットで行うWEB完結申込みをします
  • カードレスのメリットは以下の通りです
    1. 来店不要でキャッシングできます
    2. 家族や友人に内緒でキャッシングできます
    3. 24時間いつでも申込みができます
    4. WEB完結なら電話連絡なし
  • カードレスのデメリット
    • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていることが前提です
  • カードレス契約の条件が以下の2点です
    1. 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていること
    2. 社会保険証か組合保険証を持っていること
  • カードレス契約の流れは以下の通りです
    1. ホームページで申込み
    2. アプリで必要書類を提出
    3. 審査
    4. ホームページで契約
    5. 会員ページから融資の依頼をして口座に振込まれる
  • 契約に必要な書類は以下です
    1. 本人確認書類
    2. 収入証明書
    3. 勤務先確認書類

便利で尚且つカードローンの利用が他人にバレにくいカードレス契約は今後カードローンの主流になっていくことは間違いありません。

いつでも申込みができるのは、条件を満たしている場合んみです。

余裕がある時に三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を作っておくことをおすすめします。

上手にカードローンを利用して人生をより豊かで充実したものにしていきましょう。

▼お申込みはこちらから▼

SMBCモビット