滋賀銀行カードローン返済延滞は絶対にしてはいけません。その理由と返済延滞対策を分かりやすくまとめました。

詳しくは本文にて解説しているので、より詳しく知りたい方はこの記事をしっかりと読んで対策してください。

1日くらいなら延滞しても大丈夫ですか?
例え1日でも延滞は記録に残り、罰金が発生します。
滋賀銀行カードローンの返済遅延をするとどのようなデメリットがありますか?
考えられるデメリットは遅延損害金の支払い、信用情報に金融事故の記録が残るといったことが起こります。遅延損害金は返済が遅れると日に日に増えますし、信用情報は最低でも5年間は残り様々な金融機関で契約ができなくなります。
信用情報に傷が付くとどうなりますか?
先ほども触れましたが、他のカードローンやクレジットカードの新規申込みができなくなります。滋賀銀行カードローンの限度額を減らされたり、最悪の場合は滋賀銀行カードローンの利用を停止されます。
返済延滞しないためにどうすればいいですか?
延滞しないための節約方法やお金の捻出方法を当記事で解説しています。遅延・延滞はペナルティが重いのでぜひ参考にしてください。

滋賀銀行カードローンの返済が、今月は間に合いそうもない…とまさに今あなたはお困りではないでしょうか?

「返済が間に合わないとどうなるのか」、「延滞金を払わなければならないのか」、そして「それはどのくらいなのか」、と色々な不安を抱えられていることでしょう。

滋賀銀行カードローンの返済延滞は1日でも危険です。

今すぐすべきことことを当記事で解説していきます。

滋賀銀行カードローンの返済が間に合いそうになくても、対処方法は意外と多くあるものです。

滋賀銀行カードローン返済延滞は1日でも 将来に悪影響! ?

まず、滋賀銀行カードローンの返済を延滞するとどういった点が悪影響なのかを解説していきます。

滋賀銀行カードローンを返済延滞する2つの悪影響

  1. 遅延損害金の発生
  2. 信用情報に記録される

それぞれを詳しく解説していきます。

1.遅延損害金の発生

契約を結んでお金を借りている以上、あなたの返済は義務であり、延滞してしまった場合には遅延損害金を払わなければならないのが現実です。

そこでまずは、遅延損害金がどういうものなのかを知り不安を1つずつなくしていきましょう。

まず遅延損害金とは、文字通り返済期日を過ぎても返済を行えず、遅延した際に返済期日の翌日から適応される金利のことです。

当然、通常金利とは別に課されます。

滋賀銀行カードローンの遅延損害金の利率は19.0%です。

借入時の利率は4.8%~14.9%ですから、遅延損害金の利率がいかに高いかがわかると思います。

具体的には遅延損害金はいくらくらいになるのか、計算方法を簡単に解説します。

滋賀銀行カードローンの遅延損害金計算方法

[借入金額(円)]×[遅延損害金年率19.0(%)]÷[365日]×[各回の返済期日後の経過日数※]

※返済期日の翌日より遅延が解消した日までの日数

計算例①

  • 借入金額100万円
  • 遅延日数10日

この場合の遅延損害金は以下の計算式で分かります。

100万円×19%÷365×10日

=1,000,000×0.19÷365×10

=約5,205円

10日間遅延している状態で発生する遅延損害金は約5,205円です。

計算例②

  • 借入金額20万円
  • 遅延日数20日

この場合の遅延損害金は以下の計算式で分かります。

20万円×19%÷365×20日

=200,000×0.19÷365×20

=約2,082円

20日間遅延している状態で発生する遅延損害金は約2,082円です。

そこまで高額ではありませんが、それでも大きな痛手には違いありませんよね。

割高な金利ですし、遅れた日数分で延滞損害金は増えていきます。

せっかくお金を借りることができたのに、利息を自分で増やして、返す金額を多くするのはとても嫌なことですよね。

2.信用情報に記録される

また、利息が余計にかかるということに加えて、信用情報に延滞した事実が記録されるというデメリットもあります。

信用情報に延滞履歴が残るのはあなたの将来にわたっての大きな痛手となります。

なぜなら、ここでいう信用情報は日本全国の金融機関で情報共有されているとても影響力がある情報だからです。

とても大事なことですので、これについては次で詳しくみていきましょう。

信用情報に傷が付くと起こる事

返済を遅延させた事実が信用情報に残ると、新規でクレジットカードを発行したり、ローンの新規貸付等の審査に通りにくくなったりします。

最悪のケースでは、カード自体の利用を停止されることもありますし、限度額が減らされることも覚悟しましょう。

しかも一度傷ついてしまった信用情報の回復には5年はかかるのが一般的です。

もちろん、あなた自身では信用情報の回復をコントロールすることはできません。

せいぜいそれ以上悪化させないようにすることくらいしかできません。

これらの大きなデメリットを避けるためには、可能な限り銀行カードローンの返済を延滞しないことが大事なのです。

返済延滞対策はコレ!今すぐにやるべき事まとめ

「遅延させないことが大事!」とは言っても、どうしてもお金のやりくりがしんどい時はありますし、延滞してしまいそうなこともありますよね。

当然ながら、わざと遅延させる人はいませんからね。

しかし、返済が遅延した時のデメリットは既に説明してきたとおり、非常に痛手です。

そこで、返済が延滞しそうな時の対策についても紹介していきましょう。

返済が延滞すると分かり次第、あるいは、既に延滞している方は早急に取り組んでいきましょう。

4つの返済延滞対策

  1. いらない物を売る
  2. 節約する
  3. 友人にお金を借りる
  4. プロミスの30日間無利息サービスを利用する

それぞれを解説していきます。

対策1:いらない物を売る

いらない物やなくても困らない物をネットオークションで売ったり、元値が高かったものは質に入れたりする作戦です。

定番といえば定番な方法ですが、やはり効果的で確実な方法だからこその定番です。

メルカリやヤフオクは、あなたが「こんな物でも売れるの?」と考えている物を求めている人が大勢います。

状態さえ良ければ、靴やバック、服にメイク用品といった定番品はもちろん家電や家具も良いでしょう。

他には、今流行の物やファンにはたまらない非売品等を所有しているなら、早く高く売れる可能性がありますのでぜひ検討しましょう。

また、元々の値段が高かった物が手元にあるならば、質屋も検討しましょう。

なんといってもすぐに換金できるかがわかりますし、需要があるものなら換金率も悪くないですから。

質屋で売る物のおすすめとしては、やはりブランド物のバックや財布、腕時計は換金率が高くておすすめです。

他にもジュエリーや貴金属、食器や絵画等もおすすめです。

対策2:節約する

大金を用意することはできませんが、毎月確実な効果があるのが節約です。

無駄な出費があるならば、当然抑えておかなければもったいないですよね。

具体的には食費や娯楽費、雑費といった変動費を抑えようと考えがちですが、この機会に固定費の見直しをするのがおすすめです。

固定費とは、各種保険や教育費・スマホ等の通信費や家賃があげられます。

家賃等は引越し費用がかかりますので、おすすめなのは保険と通信費の見直しです。

まず保険は住宅費に続いて家計に占める割合が大きく、人生で2番目に高い買い物と言われています。

その割に保証や補償の内容がリスクの度合いと合っておらず、アンバランスな保険契約になっている方が多いのも事実です。

例えば、保険料の負担が毎月の手取りの2割以上だったり、保険には入っているが貯蓄ができてなかったりという方はまず見直しが必要です。

無料で見積もりができるところが多いですから、ぜひ見直しましょう。

次に通信費の見直しです。

特にケータイやスマホは2年に一度は見直しが必要です。

というのも、最近は契約時に初期費用を抑える名目で、余計なオプションを付けることが流行りだからです。

最初の2ヶ月ほどは安くても、トータルで見ると高くつくケースが多いです。

したがって、何の気なしに契約してしまう方や安易に同じ契約で長年使用している方は注意しましょう。

また、そもそも契約プランがあなたにあっていないことも考えられます。

今は格安スマホでも質の良い端末、サービスが出回っています。

スマホの契約時や再契約時には必ず料金を見直すことが大事ですし、違約金を払ってでも乗り換えたほうが良いケースだってあり得るのです。

また、自宅で光回線と契約している方は定期的にプロバイダを乗り換えてキャッシュバックキャンペーンを活用すれば、ぐっとネット代を節約できます。

他にもスマホをお持ちの方は同系列の光回線事業者と契約すれば、セット割引が適用されることがほとんどです。

この機会にぜひ自宅のネットの通信費の見直しをしてみましょう。

対策3:友人にお金を借りる

無利息で返済期間も特にないお金の借り方として、友人にお金を借りるのはやはり鉄板でしょう。

特に説明も不要でしょうが、やはり友情にヒビが入る可能性とは常に隣り合わせです。

いつまでに返せると明言した上で、助けてもらうのが今後の良好な関係にのためには必要でしょう。

しかしその一方で、困った時に助けた・助けられたというのはかえって友情を深めることにつながるケースもあります。

一人で返済の不安を抱え込まず、思い切って親しい友人に相談して頼ってみましょう。

きっと助けになってくれますよ。

対策4:プロミスの30日間無利息サービスを利用する

どうしても友人にお金を借りることに抵抗があるならば、プロミスを利用するのがおすすめです。

プロミスは初回の利用から30日間は無利息で借りられるという太っ腹なサービスを展開しています。

つまり、30日間以内に返済を行えば借入額を返済するだけで済むわけです。

これは非常にお得なサービスでプロミスの人気の理由の1つでもあります。

繰り返しになりますが、延滞損害金を発生させるのはデメリットが大きすぎますから、30日間の猶予を得て返済計画の軌道修正ができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

■プロミスカードローンをおすすめする理由

  • 30日間無利息サービスあり(申込時にメールアドレスとWeb明細登録必須)
  • 50万円以下なら収入証明書不要で手間が少ない
  • 3項目入力で3秒お借入診断可能
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

promise

延滞は1日でも悪影響?今すぐにやるべき事まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • 滋賀銀行カードローンの返済を延滞すると以下の2つの悪影響が考えられます
    1. 遅延損害金が発生する
    2. 信用情報に記録される
  • 信用情報に傷が付くと起こる事は以下が考えられます
    • 新規でクレジットカードやカードローンの契約ができない
    • 滋賀銀行カードローンの利用を停止される
    • 滋賀銀行カードローンの限度額を減らされる
    • 信用情報に傷が付く
  • 遅延対策は以下がおすすめです
    • いらない物を売る
    • 節約する
    • 友人にお金を借りる
    • プロミスの30日間無利息サービスを利用する