低金利で借りられ、静岡銀行の商品という安心感があるカードローン「セレカ」は、いざという時に非常に心強いカードローンです。

当記事では絶対に静岡銀行カードローン「セレカ」の返済期日を1日も遅れることがないよう強く勧めています。

その理由と返済を延滞しないための4つの対策を解説していきます。

詳しくは本文にて解説しているので、より詳しく知りたい方はこの記事をしっかりと読んで対策してください。

静岡銀行カードローン「セレカ」の返済延滞を何日すると危ないですか?
返済日は1日も遅れてはいけません。送れば場合は延滞料金として遅延損害金が発生します。計算方法は当記事で説明していますので参考にしてください。さらに、あなたの信用情報にもきっちり記録され最低5年間は残ります。そうなると様々なシーンで不利益が生じます。
信用情報に傷が付くとどうなりますか?
まずは静岡銀行の住宅ローンなどの他のローンを組むことが難しくなります。そして静岡銀行とまったく関係がないクレジットカードやカードローンの利用さえも審査に通らなくなったり、最悪のケースはセレカの利用自体が停止されます。
返済が厳しいです。返済日までにできることはありますか?
当記事で4つの打開策を提案しています。すぐに実行して最悪のケースを避けましょう。

給料日まであと1週間というところで急な飲み会や急なお祝いごと、病気や怪我などが重なって出費がかさみ

「お金が足りなくない!」

ということはありませんか?

そんなときに便利なのがカードローン『セレカ』です。

カードローン『セレカ』なら、静岡銀行のカードローンなので安心して借り入れできるイメージがあります。

カードローン『セレカ』は静岡銀行まで足を運ばなくても、パソコン・スマートフォン・電話・郵送などでも申し込みができます。

金利は4.0%~14.5%と低金利な上、借り入れ限度額は500万円と、大きな金額の借り入れができるので静岡銀行の利用者にはカードローン『セレカ』も利用している方は多いです。

そんな静岡銀行カードローン『セレカ』の返済が出来なかった場合はどんなデメリットが起こりうるのでしょうか?

当記事では静岡銀行カードローン『セレカ』の返済期日を守れなかった場合の悪影響や対策をご紹介します。

静岡銀行カードローン『セレカ』の返済延滞は1日でも 将来に悪影響! ?

無事借り入れを受けたはいいが、「うっかり返済日を忘れて数日遅れて返済してしまった」「返済日までにお金を用意できなかった」ということもあると思います。

返済日は忘れないようにしっかりスケジュール管理しておくのが基本です。

毎日見るカレンダーに記入しておいたり、スマートフォンのスケジュール帳の機能を使うなど、自分が一番忘れないようなツールで管理しておくことが基本です。

それでも、期日までに返済金を用意できなかったということはあるかもしれません。

期日までに返済ができないと発生してしまうのが「遅延損害金」です。

遅延損害金とは、期日を守れなかった為に支払う罰金です。

DVDレンタルの延滞料をイメージしてもらえると分かりやすいです。

遅れた日数分だけ多く遅延損害金を支払う計算になります。

借り入れした金額と利息に加え、静岡銀行カードローン『セレカ』の場合は年利15.0%もの高額な損害金を支払わなくてはならなくなります。

遅延損害金の計算

[借入金額(円)]×[遅延損害金年率15.0(%)]÷[365日]×[各回の返済期日後の経過日数※]

※返済期日の翌日より返済が完了した日までの日数

具体例を挙げて計算してみましょう。

パターン①

  • 借入金額100万円
  • 遅延日数10日

この場合の遅延損害金は以下の計算式で分かります。

100万円×15%÷365×10日

=1,000,000×0.15÷365×10

=約4,109円

10日間遅延している状態で発生する遅延損害金は約4,109円です。

パターン②

  • 借入金額20万円
  • 遅延日数20日

この場合の遅延損害金は以下の計算式で分かります。

20万円×15%÷365×20日

=200,000×0.15÷365×20

=約1,643円

20日間遅延している状態で発生する遅延損害金は約1,643円です。

たとえ一時的な借り入れだったとしても、返済が遅れることで遅延損害金がついて返済額が膨れ上がり、あっという間に膨大な額の借金ができてしまうことになるのです。

また、返済を延滞したことが信用情報に残り、主に金融系の契約において悪い影響を与えてしまいます。

信用情報とは一体どういったものなのか。

信用情報に返済期日を守れなかったことが残ると何が起こるのかを説明していきます。

信用情報に返済期日を守れなかったことが残ると起こる事

期日までに返済が出来なかったとしたら、どんなことが起こるのでしょうか?

まず、返済が滞った情報が個人信用情報機関に登録されます。

個人信用情報機関とは、金融機関との契約情報や返済情報が管理されている機関のことです。

返済が滞ったなどの債務状況は、「借り入れなどの信頼よくない人」=いわゆるブラックリストと言われるような評価を受けてしまうことになります。

信用機関の情報は共有されることとなり、他のカードローンやクレジットカードを申し込んだときにも審査に悪影響を及ぼします。

他のカードローンを受けられないという事態もあり得るのです。

次にカードローン『セレカ』の限度額を減らされる可能性があります。

期日までに返済できなかったという事実は、「返済する能力が低い」とみなされるため、高額な借り入れはできないということになります。

支払いの意思がないとみなされると、最悪カードローン『セレカ』の利用自体を停止されてしまいます。

利用停止となってしまうとその情報は残り、最低でも5年間は新規借り入れができなくなります。

その情報は、静岡銀行だけではなく、他の金融機関にも情報が伝わるためすべてのカードローンが利用できないという状況にもなりかねないのです。

これまで述べた悪影響が実際に起こったら、非常に生活が不便になることが想像でいますね。

思わぬ事故や病気・冠婚葬祭などのまとまったお金が必要になった場合、カードローンやクレジットカードが使えないとなると、すべて現金で調達しなければなりません。

いくら日頃から貯金を心がけていても、さすがに限界がありますよね。

つまり、絶対に静岡銀行カードローン「セレカ」の返済期日は厳守なのです。

ここからは、どうしても返済期日までに返済額を揃えることが難しいという場合の対策をご紹介します。

静岡銀行カードローン「セレカ」返済延滞4つの対策

カードローンで支払いが滞ると、まず銀行のコールセンターから督促の電話がかかってきます。

電話が繋がらなかった場合や、それでも返済がされない場合は、勤務先や自宅に電話がかかってきたり督促状が届いたりと大きな事態に発展します。

そうなると勤務先や家族にも借り入れがあることが知られて、信頼を失ったり、悪い噂をたてられることにもつながり兼ねません。

督促状の期日までに返済できないと最終通告分が届き、法的な措置を受けることになります。

法的な措置とは、自宅や車などの個人資産を差し押さえるということです。

少しのカードローンが、生活を破滅させる事態にまで進んでしまうことになるのです。

そうならないためには、早めの対策が必要です。

もし今あなたが返済延滞中、もしくは延滞してしまいそうな状況であるなら、どんな対策が有効でしょうか?

まずは、静岡銀行カードローン「セレカ」の支払い意思があることを示さなければなりません。

お金が準備できなかったからと言って督促の電話にも出ず、放置すれば、静岡銀行側の心象もますます悪くなってしまいます。

期日に少しでも遅れそうな場合、まずは静岡銀行に電話し遅れる旨を伝えましょう。

→静岡銀行カードローン「セレカ」の連絡先はこちら

そして、少しでもお金を準備するために、下記の対策を行ってみてはいかがでしょうか?

①メルカリやヤフオクで私物を売る

本やゲームなど不要な私物を手っ取り早く現金に変えるなら、メルカリやヤフオクなどのサイトを利用するのがおすすめです。

中古品販売業者に持っていくと10円20円でしか売れなかったものが、買ったときの半額くらいの現金になることもあります。

はじめて利用する場合は、同様の商品で売れているものをチェックし、売値を決めるとスムーズに売れるようです。

メルカリやヤフオクなどのサイトを利用する場合の注意点としては、販売手数料や送料がかかることです。

多くの場合、数百円~10%程度の販売手数料が天引きされます。

また、送料販売者負担とする場合が多いため、発送方法によっては数百円から大きいものだと数千円もかかる場合もあります。

梱包なども丁寧にすることで、相手からの評価もあがるので、梱包材やダンボールなどを購入する場合もあります。

諸々の諸経費がかかることを念頭においておくことが大切です。

②家族や友人から借りる

「お金を貸して」といって、快く貸してくれる友人は少ないと思いますが、利息や遅延損害金が膨らむことよりは、家族や友人に借りるのが一番の得策といえます。

お金のことを相談できる人がまわりにいるなら、思い切って相談してみましょう。

ただし、家族や友人からの信用を失うと、これからの長い人生で大変な思いをすることになります。

できるだけはやく返済し、何度も借り入れすることがないようにしなくてはなりません。

③静岡銀行から返済額を借入する

静岡銀行からさらに返済額を借り入れすることは、根本的に返済額が減っていくわけではないため一時しのぎの処置となってしまいます。

返済額自体を減らしていくために、早急な対策が必要だといえます。

もし、借り入れ額が膨れ上がり、返済ができない状況までいくと、銀行からの信頼もなくなってしまいます。

また、限度額も減らされたりと借り入れる側の不利な状況が進んでしまします。

④プロミスの30日間無利息サービスを利用する

プロミスのキャッシングは、はじめて利用する方であれば30日間無利息サービスがあります。

30日以内であれば、追加のキャッシングを何度もしても追加分も無利息サービスの対象となります。

複数社から借り入れがあっても、借入合計額が総量規制に引っかかってなかったり、しっかりとした返済をしていれば問題なく借りれることもできます。

総量規制とは、年収の3分の1以上の借りられないというものですが、住宅ローンや車のローンは含まれません。

申込みは、店頭や無人窓口以外にも、電話やインターネットでも手軽にできるので、試してみるのもいいと思います。

■プロミスカードローンをおすすめする理由

  • 30日間無利息サービスあり(申込時にメールアドレスとWeb明細登録必須)
  • 50万円以下なら収入証明書不要で手間が少ない
  • 3項目入力で3秒お借入診断可能
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

promise