【琉球銀行】しあわせのカードローンの審査に落ちたら?代替策を紹介

琉球銀行しあわせのカードローンを利用するには、厳しい審査をパスする必要があります。その厳しい審査をパスするには知識とコツが必要です。

当記事では、琉球銀行しあわせのカードローンの審査をパスするための知識とコツ、既に審査に落ちてしまった方に琉球銀行しあわせのカードローンの代替案をご紹介します。

審査に落ちる3つの原因とは?

まず、審査とは何のためにおこなうのでしょうか。どういう点をチェックしているのでしょうか。

理由はとても単純です。カードローンの審査はお金を貸して、返してくれる人物か否かをチェックしています。お金を借りたまま返済を踏み倒すような利用者ばかりでは、銀行は経営できなくなるので仕方ありませんね。

では、カードローンの審査に落ちてしまう具体的な原因とは何でしょうか。多くの場合は以下の可能性が高いです。

  • 返済する十分な経済力がない
  • 既に他にいくつものカードローンを利用している
  • 同時に何社にも新規申込みをしている

それぞれについて解説していきますね。

返済する十分な経済力がない

琉球しあわせのカードローンで借りたお金を返済するには、毎月返済日までに返済を完了する必要があります。つまり、毎月安定した収入がある必要があります。

収入や雇用形態が不安定な人やは、審査に不利な可能性があります。

既に他にいくつものカードローンを利用している

琉球しあわせのカードローンに申込みをした時点で既に他のカードローンを利用している人は審査に不利な可能性があります。

理由は、他社への返済のために琉球しあわせのカードローンでお金を借りようとしていると疑われるからです。そのような行動をしている場合は、たいてい返済ができずに追い込まれている状況が多いので銀行はそのような人にお金を貸したがらないわけです。

他のカードローンを利用中で、琉球しあわせのカードローンの審査をパスしたい方は、他のカードローンを完済してから申込みを行いましょう。

同時に何社にも新規申込みをしている

「既に他にいくつものカードローンを利用している」の理由に似ていますが、同時にいくつものカードローンの申込みをするという行動もお金に困っている人の行動とみられます。

つまり銀行からは警戒されます。

「他の銀行、会社なのに申込みをしたことがバレるの?」と疑問に思った方は要注意です。申込みをした履歴は信用情報として、金融機関で共有されています。年月など細かい情報もあるので、誤魔化すことは不可能です。

審査をパスできず、次々と審査申込みをするのは自分をますます追い込むことになるので絶対にしてはいけません。

落ちた時の代替案

琉球銀行しあわせのカードローンの審査に落ちた場合の代替案を解説していきます。

審査に落ちると不安になりますが、安心してください。カードローンの審査に落ちることは珍しいことではありません。場合によっては、どうしても特定の保証会社が関わっているカードローンの審査が通りにくいというケースがあります。

収入や雇用形態が安定していて、他社のカードローンは利用していない場合でも、審査に落ちる時は落ちます。

保証会社とは?

琉球銀行しあわせのカードローンの申込書にあなたの名前や住所、勤務先などの情報を入力します。

銀行は、保証会社にこの人物は返済能力がある人物であるか否か審査してもらいます。保証会社は信用情報をチェックし、その人物が貸したお金を返済できる人物であるかどうか判断します。

その結果を保証会社は銀行に伝え、銀行が審査結果を本人に伝えます。

保証会社とはお金を借りる際の保証人になってくれる会社のことです。もしあなたが借りたお金を返済できない場合、保証会社があなたの代わりに銀行に返済を行います。(もちろん利用者は保証会社にお金を返さなければなりません。)

琉球銀行しあわせのカードローンの保証会社は以下のいずれかであると明記されています。

  • ㈱りゅうぎんディーシー
  • ㈱OCS
  • ㈱オリエントコーポレーション
  • SMBCコンシューマーファイナンス㈱

以上の4社です。

あなたが琉球銀行しあわせのカードローンの審査に落ちたということは、以上4社いずれかの保証会社があなたのネガティブな情報を持っている可能性が高いです。例えば、過去にカードの支払をかなりの期間滞納してしまったなど。

一般的に、金融機関で共有されている信用情報は一定の時間が経過すると削除されます。しかし、保証会社が独自に管理している履歴は一生残る場合があります。

つまり、特定の保証会社が関わっているカードローンの審査が一生不利であるケースも考えられます

そんな最悪な場合も、当サイトでは代替案を提案できますので安心してください。つまりは、その保証会社が関わらないカードローンを利用すればいいだけです。

琉球銀行しあわせのカードローンの保証会社は以下のいずれかであると明記されています。

  • ㈱りゅうぎんディーシー
  • ㈱OCS
  • ㈱オリエントコーポレーション
  • SMBCコンシューマーファイナンス㈱

これらを避けたカードローンの中で当サイトがおすすめするのがレイクです。

レイクの保証会社は新生フィナンシャル ㈱なので、琉球銀行しあわせのカードローンの保証会社と異なります。レイクはCMでもお馴染みの有名カードローンなので申込みしやすいですね。スマホで簡単に申込みができますし、専業主婦も申込み可能なので琉球銀行しあわせのカードローンの審査に落ちて不安がある方にはおすすめです。

新生銀行カードローン レイク

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

1万円など少額借りたいのであればこのカードローン

アコム

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1万円~800万円
融資時間 非常に早い
アコムの特徴
  • 初契約なら「30日間金利0円」※1
  • カンタンにできる3秒お借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名なカードローンなので安心
  • 1万円から千円単位でお金を借りれる!

アコムでお金を借りるにはこちら
※スマホだけでも申込可能です。
※1 申込時に返済期日を「35日ごと」に設定するだけでOKです。
サブコンテンツ

このページの先頭へ