• 「自宅にいながらお金を借りたい」
  • 「家族にばれたくないからWebで契約をしたい」

そんな方にはプロミスのWeb完結がぴったりです。

プロミスなら、わざわざお金を借りるために外出をする必要がなくなりました。あなたのスマホやパソコンで申し込みからキャッシングまで完結するなんて便利ですね。

しかもプロミスのWeb完結ならATMでキャッシングをしている姿を人に見られることもないので安心ですね。

こんなに利用者にとって便利なプロミスのWeb完結を利用するには条件があります。

当記事ではプロミスのWeb完結の利用条件やメリットなどを解説しますね。

promise

プロミスのWeb完結とは

チェック!

  • 申込から借入までWebで完結
  • スマホだけでも借りることが可能
  • 郵送物なし・カードなしでも借りれる
  • ※ただし利用条件あり 「プロミスのWeb完結の利用条件」を参照

「キャッシングと言えばコンビニのATMでキャッシング」

そんなイメージが強いですが、実はコンビニや自動契約機にわざわざ行かなくてもキャッシングができます。

プロミスのWeb完結とは、申込み・借り入れ・返済まですべてカードなしでWebで行えるサービスです。

郵送物もないので家族にプロミスを利用していることを知られずに済み、利用の際の手間が省け、人にキャッシングをしている姿を目撃される事態も避けられるので非常に人気が高いです。

その他にもプロミスのWeb完結には嬉しいメリットがあります。

プロミスのWeb完結のメリット

プロミスのWeb完結のメリットは以下の通りです。

  • 自動契約機やATMに出向く必要がない
  • 郵便物なしで契約を完了できる
  • スマホ・PCでキャッシングが可能

以上のように便利なWeb完結はプロミスで人気なサービスの1つです。

プロミスのWeb完結の利用条件

プロミスのWeb完結を利用するには以下の通り条件が2 つあります。

  • 返済方法を口座振替(口フリ)にする
  • 口座振替に登録する金融機関で本人確認が完了していること

それぞれについて解説していきます。

返済方法を口座振替(口フリ)にする

口座振替(口フリ)とは利用者の口座から、返済額を自動的に引落しするシステムです。返済日を忘れるなどのミスを防ぐことができ、金融機関がどこであっても手数料が無料なのでプロミスで人気のサービスの1つです。

口座振替(口フリ)は多数の主要金融機関で利用可能ですが、その中でも三井住友銀行とジャパンネット銀行は待遇が良いのが特徴です。

金融機関 三井住友銀行・ジャパンネット銀行 その他
返済期日 5日、15日、25日、末日のいずれか 毎月5日
引落開始日 次回返済期日より 多少時間がかかります
引落後の借入残高の反映 当日 3営業日後
手数料 無料 無料

口座振替に登録する金融機関で本人確認が完了していること

口座振替(口フリ)に登録する口座の本人確認が完了していることが条件というわけです。

本人確認書類が完了していない場合は、契約書類の郵送が必要になります。しかし、通常は口座開設時に本人確認は済んでいますので、意識しなくても良い方がほとんどです。

チェック!

Q 本人確認が完了って何?

A キャッシュカードを作っていたり、オンラインバンキングを利用しているのであれば、本人確認が完了していると考えてOKです。

家族にバレたくないならカードレス

契約時にカードレスを選択すれば、あなたが決めたID・パスワードだけで取引が可能です。

カードローンの利用が周りにバレるのは郵便物やカードを見られるといったパターンがほとんどです。カードレスなら郵便物もなければカードもないので家族や友人にバレずにプロミスを利用できます。

もちろんカードレスで契約した後もカードの発行は可能なので自動契約機やATMを利用したくなった場合も安心ですね。

プロミスのWeb完結なら来店不要!契約の流れを確認しようまとめ

プロミスのWeb完結のポイントは以下の通りです。

  • カードなし
  • 申込み・借り入れ・返済までWebで完結
  • 郵送物はなし

メリットは以下の通りです。

  • 自動契約機やATMに出向く必要がない
  • 郵便物なしで契約を完了できる
  • スマホ・PCでキャッシングが可能

プロミスのWeb完結は今の時代に合った便利なサービスです。プロミスには利用者目線で嬉しい便利なサービスがたくさん用意されているので、どんどん利用していきましょう。

promise