セキュリティ対策のために、暗証番号は定期的に変えることが推奨されているので暗証番号がわからなくなるケースが少なくありません。

そんな時にはどうしたらいいのか、変更手続きはどのように行うのかを解説します。

プロミス公式サイト

暗証番号がわからない時にすべきこと

暗証番号が分からないときにすべきことは以下のいずれかです。

  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)に行く
  • 自動契約機に行く

どちらの場合も、必ず本人確認書類を持参してください。運転免許証がなければ「健康保険証」+「1点(例:住民票)」もしくは、パスポートが本人確認書類です。

本人であると確認されれば、その場ですぐに暗証番号を再設定でき、以降はその新しい暗証番号で利用できます。スムーズに手続きを行うためにも、事前に4桁の数字で新しい暗証番号を考えておくといいでしょう。

「今すぐプロミスを利用したいけど、暗証番号がわあらない」

そんな方は電話やメールで新しい暗証番号を設定したいはずです。しかし、電話やメールでの新しい暗証番号の設定はできません。

理由はやはり本人確認が正確に行うことができないからです。なので暗証番号を忘れてしまった時は、わざわざお客様サービスプラザか自動契約機に出向く必要があります。

お客様サービスプラザや自動契約機を探す方法

プロミス公式ページの店舗・ATM検索を利用すれば簡単に最寄りのお客様サービスプラザと自動契約機の場所を調べることができます。

      • プロミス公式ページの「店舗・ATM検索」をクリック
        プロミス店舗検索
      • 「店頭窓口」「自動契約機」にチェックをし、他の条件も入力する
        プロミス店舗検索2

店頭窓口と自動契約機はいざという時に非常に頼りになるのでチェックしておきましょう。

プロミスカードを紛失した時にすべきこと

「お財布を紛失した」などの理由でプロミスカードを落としてしまった場合の対処法も解説しますね。

暗証番号を忘れてしまった場合と違い、プロミスカードを紛失した場合は悪用される可能性があるので気を付ける必要があります。その

プロミスカードの紛失に気づいたらまずすることは以下の順番です。

  1. プロミスに届け出を行う
  2. 警察に届け出を行う

まずはプロミスに紛失されたことを報告することでカードの利用を停止してもらえます。そうしておけば不正利用を防ぐことができます。その次に警察に届け出を行いましょう。

カードを再発行する方法

プロミスカードを再発行する方法は以下の3通りあります。

  • 自動契約機で再発行
    その場で再発行が可能
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)で再発行
    その場で再発行が可能
  • プロミスコール(0120-24-0365)で再発行
    再発行したカードは郵送されます

自分に合った方法でプロミスカードの再発行を行いましょう。

プロミスコールで再発行をする場合はカードが郵送されて届きます。郵送物を開封しない限りはプロミスから送られてきたことはバレませんが家族にプロミスを利用していることを秘密にしている場合はおすすめしません。

プロミスの暗証番号を忘れたら。変更手続き方法まとめ

暗証番号を忘れてしまった場合は以下のどちらかを行いましょう。

  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)に行く
  • 自動契約機に行く

プロミスカードを紛失してしまった場合は悪用される前に以下の順で対処をしましょう。

  1. プロミスに届け出を行う
  2. 警察に届け出を行う

暗証番号を忘れず、プロミスカードを紛失しないことが1番です。しかし、いざというときは迅速に対処を行い、被害を最小に抑える努力をしましょう。

プロミス公式サイト