マイナンバー制度でプロミスからの借金は会社にバレる?

2016年よりスタートしたマイナンバー制度はプロミスの利用者にどのような影響があるのでしょうか。

多くの人が不安なのが「マイナンバー制度でプロミスからの借金が会社や家族にバレるのでは?」という点だと思います。

カードローンの利用は決してやましい事ではないですが、他人や家族に知られたくない方は多いと思います。

今回はマイナンバー制度でプロミスからの借金は会社にバレるのか解説していきますね。

promise

マイナンバー制度とは

まずマイナンバーとは、全国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。

そしてマイナンバー制度の目的は行政の効率を上げることです。マイナンバーによって、国民の社会保障・税金・災害対策の情報を一元管理することがマイナンバー制度です。

そこで「カードローンの利用歴も一緒に一元管理されるのではないか。」というのが多くの方が心配な点です。

例えば

  • 家族が税金を払いに行った先でカードローンの利用歴を知られるのではないか
  • 内定が決まった会社でカードローンの利用歴を知られるのではないか。

そのようなことは起こりえるのでしょうか?分かりやすく解説していきますね。

マイナンバーでカードローンの利用はばれるのか?

お問い合わせが多かったのが

  • 会社にばれないか
  • 家族にばれないか

それぞれについて解説していきます。

会社にばれないか

基本的に会社に所属している人は会社にマイナンバーを提出します。これは義務であると内閣官房ホームページで明記されています。

内閣

会社が従業員のために税金や社会保険などの手続きにマイナンバーを記載しなければならないので、どうしても必要というわけです。

では、マイナンバーでカードローンの利用歴は管理されているのでしょうか。

答えは「NO」です。

つまり、マイナンバーを提出することで勤務中の会社・内定をもらった会社にカードローンの利用状況を知られることはありません。

ただし、税金や年金の未納をするとカードローンの利用が会社にばれてしまう可能性もあります。

税金や年金の未納でばれる原因とは

会社がマイナンバーでカードローンの利用歴を知ることはできないことは理解していただけたと思います。しかし、なぜ税金や年金の未納が原因でばれることがあるのでしょうか。

税金や年金の未納は国にはばれてしまいます。国は給与の差し押さえを行います。給与の差し押さえは当然会社にはばれてしまいます。

そんな流れで会社からお金に関して心配をされ、質問を受けたりする可能性があります。

会社ではそのようなレッテルが貼られてしまうと働きにくいと感じる方が多いと思うので、気をつけましょう。

家族にばれないか

家族に対してもマイナンバーからカードローンの利用歴がばれることはありません。

家族にプロミスの利用がばれてしまうのは郵便物の可能性が高いです。

プロミスでのマイナンバーの扱い

内閣

そもそも、プロミスはマイナンバーを収集することがありません

画像のように、プロミスに源泉徴収票を提出する際もマイナンバーが見えないように加工して提出するようにされています。

つまり、マイナンバーとプロミスは直接的には紐付かないということですね。

では、マイナンバーで何がばれるのか解説していきます。

マイナンバーでばれること

内閣

マイナンバーでばれるのは以下の4つの情報です。

  • 本名
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別

以上の4つです。

在日韓国人や在日中国人の方は本名と通名の両方が記載されます。

そして2018年以降に預貯金情報もマイナンバーで管理されることになりそうです。これも会社にはばれることはないので安心してください。

マイナンバー制度でプロミスからの借金は会社にバレる?まとめ

マイナンバーによって本名、住所、生年月日、性別以外はばれることはありません。

しかし、税金や年金の未納が原因で給与を差し押さえされる可能性はあり、そこから会社にお金に関して質問を受ける可能性があります。

現状は本名、住所、生年月日、性別以外はばれませんが、今後は預貯金情報や他にも様々な情報が管理される可能性があります。

日ごろから、プロミスなどのカードローンの利用や税金・年金の支払いなど、しっかりルールを守っていないと痛い目にあう可能性がありますので気をつけましょう。

promise

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約なら「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ