モビットは全額返済を終えたら【解約・退会】するべきか?

「モビットの返済が終わったけど、解約手続きって必要なの?」

「モビットの会員でいるほうがお得なの?解約するほうが安全なの?」

当記事では、そんな疑問が解決できます。

モビットを解約する方法、モビット会員のメリット、解約するメリットなどを解説していきます。

モビットに全額返済した=解約なの?

モビットの返済が終わったからといって解約になるわけではありません

引き続き、会員として借りることも可能です。

もちろん会員でいるだけならお金はかかりません。年会費や会員費などはありません。

モビットの会員でい続けるか、解約するか迷っている方のために、会員のメリット・デメリットをまとめていきます。

モビット会員でいるメリット

モビット会員でいるメリットはまたお金を借りることができる点です。

「そんなこと分かるよ」

と言われそうですね。

しかし、実はこのメリットはある状況ですごい威力を発揮します。

といいますのも、「転職」した場合、前職時代に審査を通って契約できているカードローンは重宝します。

転職をすると、カードローンの新規申し込みはなかなか通りにくい現実があります。

ある一定の期間、その職場での実績が必要だからです。

もし、あなたが今は転職をする予定などなくても何か事情があって転職をする可能性はゼロではありません。

そして転職をした直後に、急にお金を借りなければならなくなった。でも、転職したばかりでカードローンの審査が通りにくい。そんな状況を想像すると、モビットの会員でいるメリットは大きいと思う方もいるはずです。

モビット会員でいるデメリット

実はデメリットもあります。

置かれている状況によっては解約するほうがいい方もいます。

デメリット1:家族やパートナーにばれるリスク

モビットカードを見られて、カードローンの利用がばれるケースは少なくありません。

特に返済が完了し、モビット会員でいることに慣れた頃にばれることは多いです。

油断していたら財布や机からモビットカードが出てきたなんていう事態を避けたいなら、モビットを解約したほうが賢明かもしれません。

デメリット2:住宅ローンや自動車ローンの審査でネックになるリスク

家を買う可能性がある、車を買う可能性がある。そんな方は要注意です。

モビット会員であることを忘れ、住宅ローンや自動車ローンを申し込むと審査でモビット会員であることがネックになり、審査に落ちる可能性があります。

例え、審査の時期にモビットから借りたお金が0だとしても、借り入れをしているという判断をされます。そうなると会員でない場合より審査が不利になることは間違いありません。

いかがでしたか?一人ひとり状況が異なるので、一概に会員でいるべきか解約すべきかは言い切れません。

自身の状況を見て、どうするか決めるしかありません。

モビットの解約方法

はじめて行う手続きは憂鬱で面倒ですね。でもモビットの解約はすごくシンプルで簡単です。

実はモビットの解約は電話で済みます。ただし、全額返済していることが大前提です。

モビットに電話をして、解約したいと伝えればOKです。

モビットカードを持っている方は解約後に切って廃棄することを忘れないでください。

それと、自宅に契約書や解約証明などの送付をされると困る方は、そのことを忘れずに伝えてください。

モビットの返済が完了して解約するときに家族バレするなんてことのないようにしましょう。

➡モビット公式ページはこちら

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • 「モビットに全額返済した=解約」ではない
  • モビットの会員でいるのはメリットもデメリットもある
  • メリット
    • 再度すぐにお金を借りることができる
  • デメリット
    • 家族バレのリスクがある
    • 住宅ローンや自動車ローンの審査が不利になる
  • モビットの解約は電話で簡単

いかがでしたか?

自身の状況を見て、解約するかしないかを判断してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

1万円など少額借りたいのであればこのカードローン

アコム

実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1万円~800万円
融資時間 非常に早い
アコムの特徴
  • 初契約なら「30日間金利0円」※1
  • カンタンにできる3秒お借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名なカードローンなので安心
  • 1万円から千円単位でお金を借りれる!

アコムでお金を借りるにはこちら
※スマホだけでも申込可能です。
※1 申込時に返済期日を「35日ごと」に設定するだけでOKです。
サブコンテンツ

このページの先頭へ