SMBCモビットのアプリをはじめ、大手カードローンはアプリが常識になりつつあります。

しかしSMBCモビットのアプリで申し込もうとしている方は注意が必要です。

当記事では、SMBCモビットのアプリでの申込みや利用の際の注意点、メリットなどを解説します。

SMBCモビットのアプリで申し込めますか?
答えはNOです。アプリで新規申込はでいません。最速で借入をしたい場合はインターネット申込みをおすすめします。
SMBCモビットのアプリは有料ですか?
無料です。
SMBCモビットのアプリでの借入はどうやってできるんですか?
まずはSMBCモビットに申込みをし、契約をしましょう。それからアプリをインストールすればすぐに利用開始できます。

SMBCモビットの公式スマホアプリとは?

モビットでは従来のカードを使ったキャッシングに加えてアプリを使ってのキャッシングも出来るようになりました。

アプリはiPhone・Android向けに提供しており、以下の機能も備えています。

SMBCモビットのアプリの機能

  1. カード不要のカードレス入出金
  2. セブン銀行ATMからの入出金
  3. 必要書類の送付
  4. 返済日変更
  5. 増額審査の申込
  6. 利用状況の残高確認

それぞれの機能を詳しく解説していきます。

1カード不要のカードレス入出金

今まではSMBCモビットのキャッシングで入出金を行う際にはカードが必要でしたが、アプリの場合はカードレスで取引ができます。

アプリを起動後にログインし「スマホATM取引」を選択後は入出金に合わせて操作すれば良いので操作も非常に簡単です。

アプリを起動させるだけでいいのでカードを取り出してATMへカードを挿入の手間も不要になります。

何よりもカードが原因でカードローンを利用していることが家族にバレたり、カードを紛失して不正利用されるような危険がありません。

2セブン銀行ATMからの入出金

モビットのアプリは現在セブン銀行ATMで使用が可能です。

セブン銀行ATMはコンビニのセブンイレブンにいけば必ず設置してあるので実質日本全国で使う事が出来ます。

モビットではローソンやファミリーマート等他のコンビニATMと提携していますがこれらは入金のみが可能で出金をする事は出来ません。

しかしセブン銀行なら入出金の両方が出来るので利便性が違います。

アプリとセブン銀行ATMさえあれば日本全国何処にいても利用できるのでお金が足りなくなった時はすぐに借りる事が出来ます。

3必要書類の送付

カードローンを申し込む際に本人確認書類等の必要書類を写真に取って送付するのですがアプリを使って送る事も出来ます。

アプリにはカメラ機能が付いているのでアプリを起動して写真を取ればそのまま送付出来るので個別に送る必要も無くなってアプリだけで終わります。

4返済日変更

返済日には以下の2種類があります。

  • 約定支払日(毎月の返済日)
  • 支払い予定日(約定支払日に返済ができない場合の返済日)

以上の2つの返済日の設定がアプリから出来ます。

24時間好きな時間で出来るので電話連絡やwebを開いて設定するよりも簡単です。

5増額審査の申込

アプリからでも増額審査の申込可能です。

限度額を増やしてもらう申請がアプリから行えます。

ただし、増額申請は慎重に行わないと最悪の場合、SMBCモビットの利用停止になり兼ねません。

増額申請のコツを理解した上で実行することを強くおすすめします。

→増額申請のコツはこちら

6利用状況の残高確認

次回の支払期限日及び支払い金額・ご利用可能金額・ご利用残高もアプリから調べる事が出来ます。

また、現在までの利用状況を調べたい時もアプリを起動させるだけで確認可能です。

公式スマホアプリのデメリット

公式アプリも便利でメリットも多い反面デメリットになる要素も目立ちます。

後々がっかりしない為に、ここできちんと理解しておきましょう。

SMBCモビットアプリのデメリット

  1. アプリから契約は出来ない
  2. OSが対応出来ない場合もある
  3. セブン銀行ATMのみ対応
  4. バッテリー切れなどの場合、機能しない
  5. 手数料が発生する

それぞれ詳しく解説していきます。

1.アプリから契約は出来ない

SMBCモビットのアプリはあくまで既に契約した人向けです。

契約者じゃない人がダウンロードしても使う事が出来ません。

アプリから契約する事は出来ないのでアプリをダウンロードする前にモビットへキャッシングを申し込んでカード番号やユーザーIDを発行してもらう必要があります。

今すぐにでもモビットから融資を受けたい場合はwebで申込みが早い方法です。

webで申込みをし、契約してからユーザーIDを利用してアプリを使うのがスムーズです。

▼お申込みはこちらから▼

SMBCモビット

2.OSが対応出来ない場合もある

アプリはiPhone及びAndroidで提供されていますがOSによっては対応できない場合もあります。

現在アプリの推奨環境はiOS9.0以降(2015年9月以降発売のモデル)及びAndroid4.2以上(2012年11月以降発売のモデル)としています。

またアプリ自体もアップデートを続けておりそれに伴い推奨OSも変わってきます。

アップデートの内容次第ではお手持ちのスマートフォンのOSが対応出来ずに動作が不安定だったり機能しなくなる事もあります。

スマートフォンで今後も操作したい場合はアプリの推奨OSに合わせて買い替えもしないといけなくなります。

3.セブン銀行ATMのみ対応

モビットのアプリとセブン銀行ATMがあれば日本全国何処からでも利用できるのはメリットですが同時にデメリットにもなります。

アプリはセブン銀行ATMで使えますが逆を言えばセブン銀行でしか使えないのです

近くにセブン銀行が無ければ他のコンビ二やモビットのATMがあってもセブン銀行じゃないのでアプリを使っての入出金が出来ません。

契約しても近くにセブンイレブン含めたセブン銀行ATMを設置していあるお店が無ければアプリよりもカードを使ってのキャッシングが便利になる事もあります。

アプリをインストールする前に近くにセブン銀行ATMが設置してあるお店もチェックしておかないといけません。

→セブン銀行ATMの検索はこちら

4バッテリー切れなどの場合、機能しない

アプリは起動さえすれば使えますが、逆を言えばスマートフォンがバッテリー切れで使えなかったりインターネットに繋がっていなければ何の役にも立ちません。

アプリが使えない状況は、入出金する為に必要な道具を持っていないのと同じでデメリットになります。

その為バッテリーやネット環境に左右されるアプリよりもカードの方が使いやすいとなる場合もあります。

5手数料が発生する

アプリ関係なく言える事ですがセブン銀行ATMを利用して入出金を行う際には手数料が発生します。

例外として手数料が無料なのは三井住友銀行のATMですがこちらはカードのみ使用が出来ます。

アプリを使っての入出金は出来ませんのでセブン銀行ATMを使う際には手数料の事も考慮しないといけません。

手数料節約で振込キャッシングのサービスを使って三井住友銀行へ振込んでも平日9:00~14:50までの申込みにのみ対応な上にアプリは使えないので結局セブン銀行ATMを使うしかありません。

早く借りるならネットで申し込もう

アプリを使ってキャッシングを始めるなら事前申込みが必須になります。

最速で申込みから借入まで行うには、以下手順で行うのがオススメです。

SMBCモビットの申込みから借入まで最速で行う手順

  1. WEB完結で申込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. アプリをインストール
  5. アプリでモビットの利用を開始

分かりやすく解説していきます。

1.WEB完結で申込み

モビットのキャッシングを申込みを始めますが当サイトでおすすめなのがweb完結での申込みです。

モビットではモビットカードを交付される従来のカード申込みに加えて電話連絡やカード郵送が一切無いwebで契約出来るweb完結のサービスが用意されています。

こちらのサービスを使えば審査が通った後でもカード到着まで待たされる事無く契約後にすぐに利用できるメリットがあります。

基本的な契約方法とはカード申込みの時と変わらずで個人情報・本人確認書類・収入を証明出来る書類・お勤め先を確認出来る書類を用意して必須項目を入力し申込みを行います。

2.審査

必要項目の入力完了後に審査へと審査が出るまで待つだけです

web完結で申込みの場合だと返答結果は入力したメールアドレスへと審査結果が送られてきます。

更に審査結果もメール内に記載されたURLを開く事で確認できるので人にメールを見られても審査結果が他人の間で見えてしまう心配はありません。

3.契約

審査結果が出て融資を受けられる場合は入会手続きを行う為に追加で入力画面へと進みます。

指示に従って必要情報を入力完了後にユーザーIDが発行されます。

最後にモビットが提示している必要書類を提出して契約は終了です。

終了後に入会完了のメールが送られてくるので契約内容に不備が無いかをもう一度確認しておきましょう。

4.アプリをインストール

契約が無事に出来たら今度はiPhone及びAndroidのスマートフォンを用意してアプリをダウンロードしお手持ちのスマートフォンへとインストールします。

アプリ自体の容量は大きくありませんがスマートフォンがアプリ等容量がいっぱいだと容量不足でダウンロード出来ません。

アプリをダウンロードしてインストール出来るように事前にスマートフォンの容量は整理しておきましょう。

→SMBCモビットのアプリダウンロードはこちら

5.アプリでSMBCモビットの利用を開始

アプリのインストールが出来たらセブン銀行ATMのあるお店で利用が開始できるのでアプリを起動させて入出金の操作を行います。

入金と出金では操作内容は違いますがアプリやATMの画面に操作の仕方が表示されるのでそちらの指示通りに従って操作しましょう。

アプリの利用手順

アプリの利用方法を解説していきます。

アプリの利用手順

  1. アプリにログインして「スマホATM取引」を選択
  2. 「ご出金(借入)」を選択
  3. 「ご利用可能額」を確認し、「認証画面」を選択
  4. 認証画面で以下を入力し「認証」を選択
    1. モビットカード番号
    2. 暗証番号
    3. 生年月日
  5. スマホ画面にQRコードが表示されます
  6. ATM画面の「スマートフォン・出金・入金」を選択
  7. ATM画面に表示されまするQRコードをアプリで読み取る
  8. アプリん表示される「企業番号」をATM画面に入力

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • SMBCモビットアプリの主な機能
    • カードレス入出金
    • セブン銀行ATMからの入出金
    • 必要書類の送付
    • 返済日の変更
    • 増額審査の申込み
    • 利用状況の残高確認
  • アプリのデメリット
    • アプリからは契約ができない
    • OSが対応できない場合利用できない
    • セブン銀行ATMでしか取引ができない
    • バッテリー切れなどの場合、機能しない
    • 手数料が発生する
  • 最速で借入する手順
    1. WEB完結で申込み
    2. 審査
    3. 契約
    4. アプリをインストール
    5. アプリで利用開始

バッテリー切れやセブン銀行ATMが近くにない場合は困りますが、アプリは便利です。

どのサービスも利用者次第なので、当記事を理解して上手にSMBCモビットとお付き合いしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。