当記事ではSMBCモビットの審査に落ちて、がっかりしている方、困っている方に有益な情報をお届けします。

何とかして今すぐお金を借りたい方ができること、審査に落ちた場合にやってはいけない事などをすべて分かりやすくまとめました。

SMBCモビットの審査に落ちた後に起こることは?

実は、審査に落ちた場合に、やってはいけない事があります。

SMBCモビットの審査に落ちた後、半年間はSMBCモビットをはじめ、他社のカードローンに申し込んでも審査に通る可能性は非常に低いです。

なぜなら、SMBCモビットの審査に落ちたという事実が信用情報機関で半年間記録されているからです。

SMBCモビットの審査に落ちたからといって、何度もSMBCモビットに申込をしたり、他社に申込みをしたりするとすべて信用情報機関に記録され、ますますあなたの信用度が落ちていきます。

このことを「申込ブラック」などと言われるため、インターネットで審査について検索すると「ブラックリスト」というワードが出てくるわけです。

SMBCモビットの審査に落ちた後にすべきこと

さきほども言いましたが、SMBCモビットの審査に落ちたからといって、何度もSMBCモビットに申込をしたり、他社カードローンに申込みをするのはNGです。

審査に落ちた原因は以下が考えられます。半年後に審査に通るためにすべきことをまとめました。

SMBCモビットの審査落ちに考えられる原因5

  1. 収入の問題
    収入は少なくても安定していることが重要視されます。まずは安定した収入を得ましょう。そして残念ながら、収入が安定していてもSMBCモビットの基準に達していない場合もあります。その場合、次回申込みをするときに希望額を下げてみると審査に通る可能性があります。
  2. 申込の入力に不備があった
    年齢や職業、勤続年数など入力に不備がある場合も審査に落ちる可能性があります。場合によっては偽った情報を入力したと判断されます。勤務先を偽ると必ずSMBCモビットにバレます。最近まで勤めていた、関連会社だからと言って嘘を申請すると、二度と申込みすらできなくなる可能性があるので気を付けましょう。
  3. 過去の信用情報に問題がある
    過去に返済を滞納した、何度も返済期限を守らなかったなどの問題がある場合は記録されている可能性があります。年月が経つのを待ち、今後同じことを起こさない様にしましょう。
  4. 総量規制
    他社で借り入れをしている方は総量規制が原因の可能性があります。
    カードローンに申込みをした場合、他社での借入状況もチェックされます。既に年収の3分の1以上の借入をしている場合は法律に基づき、それ以上の借入ができません。次回SMBCモビットに申込みをする時は、他社の返済を行い、年収の3分の1以上の借入総額にならなように意識する必要があります。
  5. 半年以内に4社以上に申請している
    半年以内に何社にもカードローンに申込みをしている人は審査が厳しくなると言われています。これこそ、「申込ブラック」と言われている状況です。何度も繰り返して言いますが、半年以内に何度もカードローンに申込みをするのはやめましょう。

いかがでしたか?ほとんどの方がどれかに当てはまるはずなので、次回の申込みまでに改善しておくことをおすすめします。

何とかして今すぐお金を借りたい方は・・・

「半年後にSMBCモビットに再申込なんて間に合わない!今すぐお金が必要!」

そんな方は、他のカードローンに申込みをしてみましょう。SMBCモビットの審査に落ちたからと言って、他社の審査も落ちるわけではありません。

他のカードローンも1箇所試してみることをおすすめします。

※多数のカードローンに対して審査落ちとなった場合、ブラックリスト入りする可能性もあります。そうなるとどんなにお金を借りたくても何度も何度も落ちることになるので、とりあえずもう1社試してみましょう。