絶対に京葉銀行カードローンの返済は延滞をしてはいけません。その理由と返済を延滞しないための対策を分かりやすくまとめました。

詳しくは本文にて解説しているので、より詳しく知りたい方はこの記事をしっかりと読んで対策してください。

京葉銀行カードローンの返済延滞をするとどのようなペナルティが考えられますか?
延滞損害金の支払いが発生します。そしてあなたの信用情報に金融事故の記録が残ります。いわゆるブラックリストに載るというわけです。信用情報は全国の金融機関から閲覧されるので、他のカードローンやクレジットカードの申込みもできなくなります。
信用情報に傷が付くとどうなりますか?
他のカードローンやクレジットカードの新規の審査が通らなくなり、最悪の場合は京葉銀行カードローンや他の利用中のカードローンの利用を停止されます。
返済日までにお金を調達するためにはどうすればいいですか?
当記事で4つの解決策を解説しています。どれもすぐに実行できるので有効です。

京葉銀行カードローンの返済延滞は1日でも危険です。

今すぐすべきことことを解説していきますので参考にしてください。

京葉銀行カードローンとは?

京葉銀行カードローンには2種類のカードローンが存在しています。

(上)カードローンそっけつくん

(下)京葉銀行カードローン(住宅ローンを利用中の方限定)

どちらがお得かというと、後者の京葉銀行カードローンです。

住宅ローンを利用している特典として金利が4.5%~13.0%とそっけつくんの金利が5.0%~14.0%なのに対してお得です。

主な貸金業者の金利は年利18%程度であるのに対して銀行カードローンでは上限金利を14.6%としているところが多いです。

京葉銀行カードローンの上限金利は13.0%と良心的なのが特徴です。

そんな京葉銀行カードローンの返済を1日でも遅れてしまうと、今後の京葉銀行カードローンの利用が出来なくなる可能性があります。

例えば、延滞損害金という罰金が発生します。この延滞損害金は皆様の私生活を激変させる可能性がある非常に注意が必要なものであるということをご存知でしょうか?

今回は、延滞損害金についてと延滞損害金の発生によりどのような被害が出るのか、また延滞損害金を発生させないための対策について紹介したいと思います。

京葉銀行カードローン返済延滞は1日でも 将来に悪影響! ?

京葉銀行カードローンの返済が遅れると大きく分けて2つの悪影響が考えられます。

悪影響①:延滞損害金がかかる

延滞損害金とは何か?

まずは延滞損害金とは何かを解説していきます。

延滞損害金とはカードローンの支払日に支払いが完了しなかった場合に発生する罰金のことです。

銀行によっては延滞利息、延滞損害金、延滞遅延金、延滞利息、損害遅延金、遅延金、遅延延滞金等と標記が異なる場合がありますが、内容としては同じものです。

「支払いが遅れてしまっても延滞損害金を支払えば問題無いのでしょう?」

と考える方もいるかと思いますが、それは大きな間違いです。

これから紹介する延滞損害金の計算方法と支払い方法についてみてもらうと、延滞損害金の支払いがどれだけ高くて損をしているかが分かります。

延滞損害金の利息はどれくらいかかるの?

遅延損害金の利率は利息制限法、出資法という法律で定められており、最大20%となっております。

京葉銀行カードローンそっけつくんの場合は借入時の利息と同じ利率と定められている為上限金利14.0%となっており、他の銀行やカードローン業者よりは低いです。

しかし、それでも余分なお金を払っていることに変わりありません。

例えば京葉銀行カードローンで10万円を借りたとします。利率14.0%の状態で30日間支払いを遅延したときの計算式は以下のようになります。

延滞損害金の計算方法

[借入金額10万(円)]×[遅延損害金年率14.0(%)]÷[365日]×[返済期日後の経過日数30日]

延滞損害金は1,150円になります。

つまり、本来であれば10万円と融資を受けた際の金利分の利息だけで済むはずが、より過剰に支払いが必要になるわけです。

延滞損害金は支払いが遅れれば遅れるほど高額になっていきますので、早急に支払いをしないと元金が全く減らなくなってしまう場合も有るのです。

ですので、支払いが遅れた場合は可能な限り早く支払うように心がけましょう。

悪影響②:遅延した場合は信用情報に影響は出ます

遅延延滞金が発生した場合、信用情報機関に記録が残ります。

信用情報とは利用したローン・キャッシュカード・キャッシング等に関する貸金についてのやり取りの情報です。

信用情報には、契約内容、借入、返済に関する詳細な情報が記録されており、これらの情報は金融機関と信用情報機関で共有されています。

多くの場合、2~3ヵ月の遅延で情報信用機関のデータベースに記録が登録されます。

これがいわゆるブラックリスト入りと言うものです。

延滞常習者の場合は、2ヵ月が経過する前にブラックリスト入りすることが多いです。

信用情報に傷が付くと起こる事

信用情報に傷が付くと私生活において大変な不都合が発生します。

具体的にどのような不都合が発生するのか紹介します。

不都合①他のカードローンを新規で組むことができない

信用情報は、上記に示した通り金融機関と信用情報機関との間で共有されている情報なので、他のカードローンを受けようとしても信用情報に傷があると融資を受けることができない可能性が高くなります。

また融資を受けることができたとしても限度額が大幅に下げられるケースもあります。

不都合②現在利用中の他のカードローンを止められる可能性がある

信用情報機関の記録に残った場合、この情報はすぐに他の金融機関に伝わります。

カードローンを借り受けていた場合、返済能力が無いと判断されれば融資はすぐに打ち切られてしまいます。

不都合③最悪の場合、カードローンの利用停止になる可能性も

2~3ヵ月の延滞が発生した場合、多くの金融機関では金融事故扱いとされます。

このような場合、最悪カードローン自体を利用停止とされる可能性が非常に高くなります。

信用情報機関に延滞情報が載ると最長で5年間は記録が残ります。ですのでこの間カードローンを一切利用できなくなるわけです。

カードローンが利用できなくなると私生活にどのような不都合が発生するでしょうか?

数百万円規模のお金が必要になった場合、現金一括払いしか選択できなくなるのです。

ですので、まとまったお金が必要になる自動車やマイホームの購入、結婚式や葬式等の冠婚葬祭のイベントも全て現金一括で支払わなければなりません。

このような大金を貯金している人は多くないでしょう。

ですので、私生活においてカードローンの利用停止がどれだけ不都合であるかをよくご理解ください。

返済延滞対策はコレ!今すぐにやるべき事まとめ

ここまでカードローンの返済延滞がどれだけ危険なことかを紹介してきましたが、簡単に返済遅延を免れることができない人もいうことと思います。

ですので、返済遅延しないための資金作りの対策についていくつか紹介します。

対策1 ネットオークションで不要なものを売る

パソコンを持っていなくてもスマホがあれば誰でも手軽にネットオークションで物品を販売できることをご存知でしょうか?

「ヤフオク!」「メルカリ」「ジモティー」などと言ったオークションサイトを利用すると家に残っている不用品を現金に換金することができます。

ネットオークションは中古品買取業者よりも高値で販売できる場合が多いです。

そして、最近では宅配業者と提携していることが多いので、宅配の伝票作成作業、商品の梱包作業を行わなくても手軽に荷物を送ることができるので非常に便利です。

但し、ネットオークションサイトは売れるまでに時間がかかる場合がありますので、急ぐ場合は中古品買取業者を利用すると良いでしょう。

対策2 親、友人からお金を借りる

あまりオススメの方法ではありませんが本当に困った場合のみ親や友人からお金を借りましょう。

但し借りる際には必ず返済することを約束し、無理の無い返済プランを提示して確実にお金を返済するようにしましょう。

お金の切れ目が縁の切れ目とも言います。

大切な人間関係を崩してまでお金を借りないようにしましょう。

対策3 同じ銀行から返済額を借入する

京葉銀行カードローンから返済に必要なお金を借り直しましょう。

現在の支払いプランが自分に適していないことを告げ、銀行員に返済プランの再構築をしてもらうのも一つの方法です。

→京葉銀行カードローン問い合わせ先はこちら

対策4 プロミスの30日間無利息サービスを利用する

プロミスでは30日間無利息で融資を受けることができます。

ですので必要な金額を借り受けて返済に充てるのがおすすめです。プロミスでは、以下のような場合でお金を借りることができます。

  • 複数社から借り入れがあっても、借入合計額が総量規制の範囲内である
    (総量規制とは1人の借入総額が、年収等の収入の3分の1までに限られている決まりを指します。)
  • これまでにしっかりとした返済履歴がある。

このような方は、プロミスからお金を借りることができます。

繰り返しになりますが、返済遅延を発生させることは他のカードローンの新規利用停止・現在利用中の京葉銀行カードローンを含むすべてのカードローンの停止などが起こり得ます。

急な出費、冠婚葬祭、事故、入院時には現金で支払いをしなければなりません。これは私生活に多大な悪影響を及ぼします。

ぜひとも避けたい事態なので、返済遅延が発生した場合は、上記な対策を必ず行うようにしましょう。

■プロミスカードローンをおすすめする理由

  • 30日間無利息サービスあり(申込時にメールアドレスとWeb明細登録必須)
  • 50万円以下なら収入証明書不要で手間が少ない
  • 3項目入力で3秒お借入診断可能
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

プロミス