福岡中央銀行カードローンの審査落ちを防ぐ4つのコツ

実は、「ザ・プライム」のような地銀のカードローン商品の審査はメガバンク(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)や大手カードローン会社(プロミス、レイクなど)の審査より厳しいことをご存じですか?

そして審査落ちをした記録は日本全国の金融機関で情報共有され、この記憶が残っている間は他社の審査にも不利に働く可能性があります。

このような理由から、審査落ちは絶対に避けたいものです。

当記事では福岡中央銀行のカードローン「ザ・プライム」の審査落ちを防ぐ4つのコツを解説します。それだけでなく、審査落ちをして他社の審査も不利になるような悪循環を防ぐための裏技も解説しますので、参考にしてください。

➡悪循環を防ぐための裏技を早く知りたい方はこちら

福岡中央銀行カードローンザ・プライムの申込条件

福岡中央銀行カードローンザ・プライムの申込には以下の条件を満たしている必要がありますので、今一度確認をしておきましょう。

チェックボックス 申込時の年齢が満20歳以上69歳以下の方
(満20歳とは、20歳の誕生日を迎えているという意味)
チェックボックス 安定した収入がる方
パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方も利用可能
但し、専業主婦は配偶者に収入があることが条件
チェックボックス 福岡中央銀行の営業エリアに勤務または住んでいる方
➡福岡中央銀行のエリアはこちら
チェックボックス 使い道は自由だが、事業性資金には利用不可

(事業性資金とは、自営業・個人事業主・会社の経営者が事業を行うために必要とする運転資金のこと
を指します。 )

チェックボックス 本人確認資料が用意できる
運転免許証などの顔写真付き資料
チェックボックス 年収確認資料が用意できる(申込金額が300万円以下の場合は不要)

  • 給与所得者の場合→所得証明書または源泉徴収票の写し
  • 会社経営者の場合→所得証明書の写し
  • 個人事業主の場合→税務署発行の納税証明書または確定申告書の写し
チェックボックス 本人の申し込みである
 チェックボックス 学生でない
チェックボックス 申込内容の確認のため、申込に入力した電話番号に連絡が来ることを了承できる。

(連絡の際、一定期間連絡が取れない場合は審査結果に関わらず見送りとなる)

チェックボックス 正式な申し込みは審査結果の連絡後1か月以内に本人が取引店まで来店できる

これらをすべて満たした上で、審査落ちを防ぐ4つのコツを解説していきます。

審査落ちを防ぐ4つのコツ

こでまでは申込み条件ですが、ここからは公式サイトにも掲載されていない審査に通るコツを解説します。

先ほども触れましたが、地銀のカードローン審査は厳しいです。

これらの条件を満たしている場合でも審査に落ちる可能性はあります。

チェックボックス 信用情報に問題が記録されている可能性がある

他社カードローンで返済が遅延した、クレジットカードの支払いを遅延したなど、これまで信用問題にかかわるトラブルがあった場合は審査が不利になる可能性が高いです。

チェックボックス 他社で借入をしている

出来れば他社からの借入をしていないのが理想です。既に3社以上から借入をしている方は審査に通りにくい可能性があります。

チェックボックス 年収が少ない

年収が100万円以下の方は審査に通りにくい可能性があります。しかし、「ザ・プライム」はパート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方も利用可能とあるので年収が100万円以下でも審査に通っているというケースはあります。

チェックボックス 勤続年数が短い

勤続年数は長いほうが審査は通りやすいです。転職が多かったり、仕事を辞めた直後はやはり社会人としての信頼度は低く評価される可能性はあります。

目安としては、勤続年数が3年以上の方は問題ありませんが、半年以下の方は審査に影響する可能性が高いといえます。

審査落ちの悪循環を防ぐ裏技

書類

審査に落ちるのは誰もが防ぎたいものです。

実はカードローンの審査に落ちた記録は6か月間信用情報として日本の金融機関で情報共有されます。

そして、何社も同時に申込をしているなどの記録も金融機関で共有されてしまい、その記録が原因で審査に落ちる可能性もあります。

つまり、安易にカードローンに申込をするのは危険というわけです。

実は福岡中央銀行のような地銀のカードローンの審査は非常に厳しいです。

メガバンク(三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行)や大手カードローン会社(プロミス、レイクなど)の審査より厳しいです。

審査の記録が残ってしまい、今後6か月間の審査の妨げになる可能性を考えると、心配な方は念ため大手カードローン会社(プロミス、レイクなど)に申込むのも1つの手です。

大手カードローンの審査に通っておけば、万が一福岡中央銀行の審査に落ちても大手カードローンからお金を借りることができます。

何度も言いますが、地銀のカードローンは審査が厳しいです。

これまで述べた条件をすべてクリアしている方も審査落ちする可能性はあります。

審査に通る絶対の自信がない方は当サイトで紹介する大手カードローンなどの審査からトライしましょう。

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約なら「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ