新生銀行カードローン レイクで返済延滞した場合の遅延損害金はいくら?

「返済日が近づいてきたけど、どうしても返済できない」

「うっかり返済していないまま返済日が過ぎていた」

いかなる理由があろうとも、返済日に返済ができな場合は遅延損害金を支払う義務があります。

返済日や遅延損害金を甘く見ていると、気づいた頃には大変なことになっている可能性があります。

当記事では、返済日を守れなかった時に起こる事や対策をまとめました。

レイク公式ページへ

遅延損害金とは

遅延損害金とは、借りているお金の返済が返済日に間に合わなかった場合に支払う罰金のようなものです。

つまり、返済日に間に合わない場合はもともと返済する予定だった額より多く支払うことになります。

さらに、返済日に間に合わなかった事実が信用情報に記録され、遅延損害金を支払っても記録は残ったままになります。

コラム 信用情報とは

ローンやクレジットカードの利用記録を指しています。氏名、住所、電話番号などの個人情報やカードローンやクレジットカードの利用履歴を管理しており、返済を遅延するような違反も記録され、今後の金融業者の利用などに影響がでてきます。

絶対に返済期限は守りたいですね。でも、どうしてもそうできない場合にすべきことも解説していきますので、参考にしてください。

返済が遅れそうな時にすべきこと

レイクへの返済が遅れてしまいそうだとわかっている場合は、返済予定日の変更を行いましょう。

返済予定日の変更

いつ 返済予定日の3日前より可能
連絡方法
  • 会員ページ
    会員ページの「ご返済予定の確認・登録」メニューにて。
  • 電話
    お客様専用フリーダイヤル(0120-09-09-24)

    • 電話番号は変更されることがありますので、最新情報は必ず公式ページでご確認ください。
注意点
  • 利用者の取引状況によって会員ページから変更でいない場合あり
  • 連絡なしで返済が遅れた場合、レイクから連絡が来る場合あり

返済日に返済ができないと事前にわかっている場合は、返済日前にレイクに連絡をしましょう。

レイクに状況を相談することで、解決策を提案してもらえます。

レイクの遅延損害金の計算方法

では、もし返済日を過ぎてしまった場合、いくら遅延損害金がかかるのでしょうか?

レイク公式HPに「遅延損害金(年率)20.0%」と明記されていますので、遅延損害金の計算式は以下の通りです。

遅延損害金の計算方法

遅延損害金=[借入金額] × [遅延損害金利率20%] ÷ [365日] × [返済が遅れている日数※]

※返済日の翌日より遅延が解消した日までの日数

実際に数字を入れて計算してみましょう。

計算①

  • 借入金額30万円
  • 遅延日数5日

この場合の遅延損害金は以下の通りです。

30万円×20%÷365日×5日 = 約821円

計算②

  • 借入金額100万円
  • 遅延日数10日

この場合の遅延損害金は以下の通りです。

100万円×20%÷365日×10日 = 約5,479円

遅延損害金は借入金額が多いほど、返済日から経過しているほど額が高くなっていく事がわかりますね。

返済日を忘れない方法

うっかり返済日を忘れてしまうタイプの方には「返済日前お知らせサービス」がおすすめです。

「返済日前お知らせサービス」は登録したメールアドレスに、毎月の返済日の3日前に返済日お知らせメールを配信するサービスです。メールサービスの登録は会員ページで簡単に手続きできるので、上手に利用しましょう。

返済日前お知らせサービス設定方法

  1. 会員サービスにログイン
  2. [ご返済]メニューより[ご返済日お知らせメール]をクリック
  3. 「配信希望日」と「配信希望時間帯」を入力
  4. 設定が完了し、返済日前お知らせメールが届くようになる

面倒な方や、PCが苦手な方はお客様専用フリーダイヤル(0120-09-09-24)※に連絡しましょう。

※電話番号は変更されることがありますので、最新情報は必ず公式ページでご確認ください

返済日を厳守し、信頼を失う事態を避けましょう。

どうしても返済ができない場合にすべきこと

これまで繰り返してきましたが、カードローンの返済遅延は絶対に避けましょう

お金を借りることに慣れてくると、返済に対しての意識が低くなる方が多いです。実際に、今の時代は返済の催促も非常にソフトです。

しかし、返済を遅延すると信頼を失い、ほとんどの方が後悔することになります。例えば、住宅ローンを組めなかったり、クレジットカードの更新ができなくなるなど、日常生活に支障がでてきます。しかも返済を遅延した記録は最低5年間は残るので、不便な思いを5年以上することになります。

どうしても返済日にお金が返せないという方に良い方法が1つだけあります。

それは、他社カードローン会社から一時的に借入をし、レイクの返済にあてるという方法です。

大手有名カードローンでは無利息期間が設けられています。その無利息期間内に返済を行えば、信頼も失わず、利息も払うことなく金融事態を切り抜けられます。

ローンやクレジットカードの利用に支障をきたすよりは、一時的に他社カードローンを利用するほうが賢いと思います。

どうしても返済ができないという苦しい時は、早めに他社カードローンの申込みを行い、準備をしましょう。早め早めの行動が非常に重要です。

まとめ

当記事をまとめます。

当記事の内容まとめ

  • 遅延損害金はいわば罰金
  • 返済日を守れない利用者は信頼を失い、様々なことに規制がかかる可能性がある
  • 遅延損害金=[借入金額] × [遅延損害金利率20%] ÷ [365日] × [返済が遅れている日数]
  • うっかり返済日を忘れないようにレイクのサービス7「返済日前お知らせサービス」が便利
  • どうしても返済ができない場合は他社カードローンを賢く利用しましょう
    • 無利息期間が設けられているプロミスとアコムがおすすめです>>詳細はこちら

ルールを守り、計画的にレイクを利用していきましょう。

レイク公式ページへ

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約なら「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ