必要なときにお金を借りられるアイフルのキャッシング。

キャッシングは計画的な利用が望ましいですが、すでに借り入れている状況でさらに追加で融資を受ける必要が発生するケースも考えられます。

別の会社とキャッシング契約を結ぶことなくアイフルでさらに追加融資を受けることは可能なのでしょうか?

詳しくは本文にて解説しているので、より詳しく知りたい方はこの記事をしっかりと読んで対策してください。

アイフルでは追加で融資を受けることはできますか?
結論から言いますと、限度額の範囲内なら追加融資を受けることができます。
追加融資の回数は制限されていますか?
回数制限はありません。何度でも追加融資を受けることができます。
限度額以上の金額を追加融資してもらえますか?
限度額以上の融資を希望する場合は、増額申請に通る必要があります。

アイフルの追加融資は限度額内ならいつでもできるのか

すでにアイフルからお金を借り入れている状況でさらに追加融資を受けることは可能なのでしょうか?

結論から申し上げると、アイフルで追加融資を受けることは可能です。

アイフルでは融資回数に特に制限を設けていません

一度借り入れたら返済するまで追加融資を受けられない、ということはなく条件を満たせば何度でも追加融資を受けられます。

ただし、無制限に追加融資を受けられるわけではありません。

アイフルでは融資の回数には制限を設けていませんが金額には上限が設定されています。

アイフルではキャッシングの利用申し込み時に「利用限度額」が設定されており、受けられる融資総額が融資限度額以内であれば追加融資の利用が認められます。

限度額を超えない限り借り入れや返済は自由に行えますが、限度額を超えるような追加融資は利用不可能です。

例えばアイフルによって融資限度額が100万円に設定された利用者は最初に80万円借り入れていれば追加融資は20万円まで認められますが、限度額いっぱいの100万円借り入れていると追加融資は認められません。

ただし、100万円のうち返済を終えた分に関しては追加融資が認められるので、100万円の借入金のうち50万円をすでに返済していれば追加融資として50万円まで利用可能です。

完済前の一部返済でも返済を終えた金額相当が追加融資枠として復活しますが当然ながら返済を終えていない以前の借入金は残債としてそのまま残るので注意してください。

追加融資に審査は必要?

アイフルに限らずキャッシングで借入を利用する際には利用資格に関する審査が行われます。

審査を通過して問題なく利用できる人物であると判断されなければ融資を受けることはできませんが、追加融資にも審査は必要なのでしょうか?

アイフルでは追加融資を利用するのに審査は必要はありません。

アイフルでは新規申し込み時の審査により返済能力や債務状況などを確認し、問題なく利用できるであろう金額を利用限度額として設定しています。

利用限度額以内であればあらためて審査を受けることなく追加融資が利用できます。

手続きも通常の借り入れと同様なので、必要なときに全国のATMなどを通じてすぐに融資を受けられます。

限度額を超えて追加融資を受けるには?

利用限度額以内であれば審査を受けることなく追加融資が受けられますが、事情により限度額を超えた追加融資が必要になった場合はどうすればいいのでしょうか?

限度額以上の追加融資を受けるには「増額」という手続きが必要になります。

増額とは借り入れの最大値である利用限度額そのものを増やす手続きのことで、増枠が認められれば限度額が引き上げられさらに高額の追加融資が利用可能になります。

利用限度額の上限を引き上げる増額が認められるには審査を通過する必要があります。

新規申し込み時と同様に収入や属性など信用調査が行われ増額にふさわしいかどうかが判定されます。

増額審査を通過するためにはアイフルにとって信頼に値する利用者である必要があります。

簡単にいえば融資金を問題なく返済できる利用者であると判断されれば増額は認められますが、融資額が大きすぎて返済に支障をきたすリスクがあると判断されれば増額申請は認められません。

詳しくはこちら:【調査】アイフルの増額審査はいつからできる?基準と土日休日の対応も

増額審査のポイント

増額審査のポイントは以下のとおりです。

増額審査3つのポイント

  1. アイフルの利用状況
  2. 他社からの借入状況
  3. 収入、家族構成などの属性

それぞれを解説していきます。

1.アイフルの利用状況

アイフルの利用状況は最も大きなポイントです。

これまでに一度でも返済遅れなどのトラブルを起こしているとまず増額審査は通りません。

借りては返すを繰り返す自転車操業状態であると判断された場合も審査に落ちる確率が高まります。

借入金を期日までにきちんと返済していて遅れがない、長期間トラブルなく利用を続けているという状況は高評価ポイントです。

2.他社からの借入状況

増額審査では新規申し込み時と同様に他社からの借入状況も審査対象です。

キャッシング会社からの借り入れには年収の3分の1を上限とする総量規制というルールが法律によって定められているため、利用限度額を引き上げると総量規制に引っかかってしまう場合は増額は不可能です。

総量規制には抵触しなくても返済遅れなどのトラブルが起こしていると審査で落ちる確率が高くなります。

他社の情報であってもキャッシングなど金融に関する信用情報は業者間で共有されているので隠すことはできません。

3.収入、家族構成などの属性

収入、家族構成など個人の信用を表す属性についてもあらためて審査されます。

収入が上がったり信頼できる職業に転職しているなどの変化がある増額審査で有利に働きますが収入が下がるなど属性を下げる変化があると審査では不利になります。

増額審査の方法

アイフルの増額審査4つの方法

  1. 会員ページ
  2. 電話
  3. 店頭窓口
  4. 契約ルーム

会員ページでは以下の手順で増額申請ができます。

  1. 会員ページにログイン
  2. メニューから利用限度額の増額を選択
  3. 必要項目を入力(希望額・連絡先等)
  4. 必要書類の提出(収入証明書の画像をアップロード)
  5. 受付メールが届いて完了

まだアイフルの利用歴が浅い場合は利用限度額の増額メニューが利用できません。

その場合は、利用ができるようになるまで待つか電話で問い合わせましょう。

詳しくはこちら:【調査】アイフルの増額審査はいつからできる?基準と土日休日の対応も

いくら追加融資を受けられる?確認する方法はコレ

アイフルでの追加融資可能額は借入限度額と残高を見ればわかります。

借入限度額から返済が終わっていない残高を引いた金額が追加融資可能額になります。

借入限度額と残高を確認する方法は2つあります。

借入限度額と残高を確認する2つの方法

  1. アイフルのインターネット会員サービスを利用する
  2. 電話を利用する

インターネットでの確認方法はアイフルの公式ホームページから会員ページにログイン後「口座照会」をクリックで確認できます。

追加融資可能額は「ご融資余裕額」として表示されるので借入限度額と残高から計算しなくてもOKです。

電話を利用する場合はアイフルのフリーダイヤルに営業時間内に問い合わせれば確認できます。

→アイフルの問い合わせ先はこちら

追加融資を受ける方法

追加融資を受ける方法は限度額以内であれば通常の借り入れ手続と同様です。

全国に設置されたアイフルATMや提携ATMで借入申込をすればその場で借入金を受け取れますし、インターネット会員サービスやフリーダイヤルを利用すれば指定口座に借入金が振り込まれます。

アイフルの店頭窓口や提携コンビニに設置されたメディア端末を利用した借入方法も利用できます。

提携ATMやキャッシュディスペンサーを通じての借入には1万円以下で108円、1万円超で216円の手数料がかかります。

→アイフルの提携ATMやキャッシュディスペンサー一覧はこちらです

手数料を押さえたいならアイフルATMを利用してください。

→こちらの検索画面でATMをONにして検索するとアイフルATMが検索できます

利用限度度額を超えて追加融資を受けたい場合はまず前述の増額申請手続きを済ませる必要があります。

増額申請時に行われる審査は早ければ1時間程度で完了しますが事情により長く時間がかかる場合もあります。急いで追加融資を受ける必用があるときは注意してください。

土日祝日もOKな方法は?

限度額以内の追加融資は一般の借入と同じ扱いなので土日祝日でも全国のアイフルATMやコンビニの提携ATMで問題なく利用できます。

振込融資に関しては銀行の営業時間外での申し込みは即時振込の対象外となり、申し込みそのものは受け付けられるもののお金が口座に振り込まれるのは営業開始時間になってからなのですぐに追加融資を受けたいときには不向きです。

増額申請は土日祝日には受付のみで審査は行われません。

審査は平日に持ち越されるので、利用限度額を超えた追加融資を土日祝日に利用することはできません。

利用限度額を超えた追加融資の必要性が考えられる場合は土日祝日を迎える前に先に増額申請だけを済ませておく必要があります。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • アイフルでは追加融資を受けることは可能です
  • 限度額以内なら何回でも追加融資を受けることができます
  • 追加融資を受けるには審査は必要ありません
  • 限度額以上の追加融資を受けるには増額手続きが必要です
  • 増額融資のポイントは以下の3点です
    1. アイフルの利用状況
    2. 他社からの借入状況
    3. 収入、家族構成などの属性
  • 追加融資の額は借入限度額から返済が終わっていない残高を引いた金額です
  • 借入限度額を確認する2つの方法は以下の通りです
    1. アイフルのインターネット会員サービスを利用する
    2. 電話を利用する
  • 追加融資を受ける方法は通常の借入と同じ手続きです
  • 土日祝日も全国のアイフルATMやコンビニ提携ATMで追加融資を受けることができます
  • 利用限度額を超えた追加融資は平日に増額審査を通過する必要があります

いかがでしたでしょうか。

ついついお金を持っていると使いすぎるという方には必要になる度に追加融資を受けるスタイルはおすすめです。

土日祝日も借りることができるので、困ったときにはすぐにアイフルを利用できます。

将来のためにも限度額を増やしておきたい方は余裕がる平日に増額審査を済ませておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

詳しくはこちら:【調査】アイフルの増額審査はいつからできる?基準と土日休日の対応も