アイフルで早く借入がしたい方は無人契約ルームもおすすめです。

アイフルにはアコムやプロミスのようにタッチパネルの自動契約機はなく、無人契約ルームがあります。

アイフルの無人契約ルームでは、電話でオペレーターに案内されながら申込用紙に記入をしていくスタイルです。

  • カードローンについて疑問がある
  • 自動契約機の操作に不安がある

という方にはアイフルはぴったりと言えます。

では、自動契約機ならぬ無人契約ルームでのアイフルカードの発行方法を解説していきます。

  • とにかくとても急いでいる方
  • 無人契約ルームで知り合いに会う危険性を下げたい方

はネット申込みが最適です。ネット申込みのメリットなどについてはこちらをご覧ください。

アイフルカードの自動契約機発行方法

アイフルカードは無人契約ルームで申込から発行まで行えます。

無人契約ルームでのアイフルカードの発行手順は以下の通りです。

無人契約ルームでのアイフルカードの発行手順

  1. 無人契約ルームに設置されている電話で1番へ電話をする
  2. 案内に従い、申込用紙に必要事項を入力し、スキャナーで読み取りをします
  3. 必要書類もスキャナーで読み取りをします
  4. 電話で申込内容の確認をする
  5. 審査結果が来る
  6. 契約書の必要カ所に記入をし、アイフルカードが発行される

それぞれの項目について解説します。

1.無人契約ルームに設置されている電話で1番へ電話をする

アイフルの無人契約ルームに電話が設置されています。提示されている案内に従ってオペレーターの案内をもらいましょう。

アイフルの申込み書の記入方法などについて説明があります。

2.案内に従い、申込用紙に必要事項を入力し、スキャナーで読み取りをします

机の引き出しや、無人契約ルーム内の戸棚に書類があります。オペレーターの案内の通りに記入をしましょう。

記入するのは住所、氏名、年齢、職業など自分のことなので簡単です。

すべての項目を記入し終えたら、部屋に設置されているスキャナーで申込み書を読み込みます。読み込みされたデータはアイフルの審査に使われます。

3.必要書類もスキャナーで読み取りをします

申込み書と同じ要領で必要書類も読み取りします。必要書類が揃っていないと申込みは完了しません。スムーズに借入まで行うためにも、必要書類の確認は必ずしておきましょう。

アイフルで認められている本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 公的証明書類
  • 個人番号カード

ただし、本人確認書類に記載されている住所が現在の住所と異なる場合は以下の書類のいずれか1点原本が必要となります。

  • 現住所が記載されている本人確認書類
    健康保険証、パスポート、年金手帳、母子健康手帳 など
  • 公共料金領収書(直近2回分までのもので領収書押印があるもののみ有効)
    電気、ガス、水道、固定電話、NHK
  • 官公庁発行書類で氏名、住居、生年月日の記載がある書類(発行より半年以内であること)
    住民票、納税証明書、印鑑登録証明書 など

アイフルが認めている本人確認書類の規定が変更する場合もあります。必ずアイフル公式サイトで最新の本人確認書類を確認してください。

→アイフル公式サイトで本人確認書類をチェックする

4.電話で申込内容の確認をする

手続きが完了し、無人契約ルームに設置されている電話にアイフルのオペレーターから電話が来ます。

その電話で申込み書の内容について確認が行われ、審査に入ります。ここで疑問や心配なことがあったら、質問をしておくといいですよ。親切に分かりやすく対応してもらえます。

5.審査結果が来る

審査が行われている間は無人契約ルームで待ちます。無人契約ルーム内にはアイフルの利用に関する資料などが置かれているので読んでいたら後がスムーズですよ。

審査は最短で30、40分かかります。審査結果は無人契約ルームの電話にかかってきます。

6.契約書の必要カ所に記入をし、アイフルカードが発行される

無事審査に通った場合、スキャナーから契約書類が出てきます。その契約書類にはアイフルに設定された限度額と金利が記載されています。

その限度額と金利で良ければ、そのまま署名をしてスキャナーで読み込みをして契約書類を提出します。

そして案内の通りに無人契約ルーム内にあるカード発券機にてアイフルカードを発券すればアイフルカードが手に入ります。

そのまま借入が可能

アイフルカードが手に入れば、アイフルからお金を借りることができます。

無人契約ルーム横に設置されているアイフルATMなら手数料は無料ですしスムーズです。

他にも提携ATMやコンビニ、インターネット、フリーコール、アイフル店舗などでも借り入れが可能です。

→アイフルの借入の詳細はこちら

そして今回ご紹介した無人契約ルームでの申込、契約よりもっとスムーズな方法をご紹介します。

より早く、他人バレも防げる申込方法

アイフルの公式サイトから事前に申込みをしておけば、無人契約ルームで審査待ちをする時間を省けます。それに本人確認書類などの必要書類を自宅に忘れたなんて事態も防ぐことができます。

時間にして30、40分。そして忘れ物を防止できるとなるとアイフル公式サイトからの申込はメリットしか見当たりません。

アイフル公式サイトからの申込は24時間365日可能です。

一方、無人契約ルームは営業時間がありますし、何よりも誰か知り合いに出くわす可能性もあります。

自宅でアイフル公式サイトからサクッと申込みを完了させ、カードの受取りだけ無人契約ルームで行えば、時間も短縮され、知り合いに出くわす危険もありません。

アイフルのネット申込みのメリット

  • 待ち時間を省ける
  • 他人に無人契約ルームで会う危険を防ぐことができる
  • 好きな時間に申込みができる
  • 本人確認書類などの忘れ物を防ぐことができる

とにかく待ち時間を省きたい方、急いでいる方、他人に出くわしたくない方はネット申込みでスムーズに借入まで行いたいですね。