クリスマスに忘年会、お正月に冬休み、、、年末年始は何かとお金がかかりますよね。

お葬式なども寒い時期に重なることは少なくありません。

出費が重なり厳しい時はカードローンが非常に便利です。

当記事では、アコムは年末年始に即日融資が可能かどうか、注意点は何なのかをまとめました。

(即日融資とは、申込みをした当日にお金を借りることを意味しています。)

年末年始にアコムで即日融資を受けることはできますか?
12月31日午後~1月2日8時は即日融資を受ける事はできません。
申込みができない日はありますか?
申込み自体は365日いつでも可能です。
元旦に即日融資をしてくれるカードローンはありますか?
大手カードローンでは元旦の即日融資は難しいと考えてください。

↓すぐに借りるにはこちら↓

アコム公式サイト

年末年始に即日融資はアコムで可能?

結論から言いますと、アコムは12月31日午後~1月2日8時は即日融資を受けられません

と言いますのも、12月31日18時~1月2日8時は審査を行っていません。

確実に即日融資を受けたい方は12月31日午前中までに申込みと契約を済ませておきましょう。

以下の営業時間の通り、インターネット申込みは365日いつでも行えます。

しかし審査は12月31日18時~1月2日8時までは行われませんので気を付けてください。

アコムで年末年始に即日融資を受けるなら

  • 12月31日午前中まで
  • 1月2日午前8時以降

に申込みをしましょう。

年末年始の営業時間時間

アコムの年末年始の営業時間は注意が必要です。

しっかり確認をしてから利用しましょう。

アコムの年末年始の営業時間2017―2018版は以下の通りでした。

<<アコムの年末年始の営業時間2017―2018版>>

 

インターネット・電話申込み

24時間 注意1

ATM

24時間 注意2

自動契約機での申込みと手続き

  • 12月29日、30日
    8時~22時
  • 12月31日
    8時~18時
  • 1月1日
    お休み
  • 1月2日、3日、4日
    8時~22時

注意2

店頭窓口

  • 12月29日
    9時半~18時
  • 12月30日~1月3日
    お休み
  • 1月4日
    9時半~18時

注意1:12月31日18時以降の申込の審査は1月2日以降に実施されます

注意2:店舗によって営業日、営業時間が異なります

→アコムの店舗検索はこちら

アコムは365日申込が可能

繰り返しになりますが、アコムの申込は年末年始に関わらず365日可能です。

しかし、あくまで”申込は365日可能”というだけです。

審査は365日行われていませんので気を付けてください。

アコムの自動契約機での申込や手続きが12月31日18時~1月2日8時まではお休みなので審査もこの間行われていません。

つまり、すぐにお金を借りたい即日融資を希望する場合は12月30日の午前までに申込みを済ませておきましょう。

更に言うと、審査の際に勤務先の在籍確認が行われるのが一般的です。

年末のお休みになっていると、この在籍確認が難しくなるので審査に時間がかかり、年末にお金が借りられないというケースも少なくありません。

さらに、12月30日は年末年始に備えて駆け込みで申し込む方が多いので、混雑する可能性が高いです。

混雑すれば、それだけ審査に時間がかかります。

さらに在籍確認ができないとなると、年明けまで審査結果が来ないなんてことになります。

カードローンの申込みは早めに申込みを行いましょう。

相談しながら申込みをしたい方は

カードローンの利用が初めてだったり、スタッフと相談しながら申込みをしたい方は店頭窓口での申込みをおすすめします。

店頭窓口は自動契約機よりも年末年始のお休みに気を付けなければいけません。

店頭窓口は12月29日18時~1月4日9時半までお休みです。

店頭窓口での申込は12月28日までに行うと余裕がありますね。

自動契約機と同様、店頭窓口も混みあう可能性があるので午前中の来店をおすすめします。

→アコムの店舗検索はこちら

スムーズにカードローンの手続きを行うには、とにかく早めの行動が鍵です。

切羽詰まった状況に陥る前に事前にアコムに申込みをしておくのがおすすめです。

↓スムーズに申込みをするならこちら↓

アコム公式サイト

年末年始に借入をする際に気を付けること

既にアコムの利用を開始している方は年末年始も関係なく365日借入ができます。

表の通り、自動契約機や店頭窓口はお休みがありますが、ATMは年中無休です。

気を付けなければいけないのが銀行振込は年末年始はできない点です。

年末年始は銀行がお休みなので振込はできません。

ATMを利用してお金を借りましょう。

→アコムATM・提携ATMの検索はこちら

年始の返済日も注意が必要

年末年始の営業時間の表の下にこのように表記されています。

「次回返済日・次回返済額のご確認のお願い
年末年始の店頭窓口の休業に伴い、次回返済日が2018年1月4日(木)となり次回の最少返済金額が千円単位で増加する場合がございますのでご注意ください。ご返済の際は、明細書の次回返済日・次回返済額をご確認ください。」

アコムの年始の返済日は1月4日以降の平日です。

例えば、本来の返済日が1月3日の方は年始は1月4日が返済日となります。

もちろんこの場合は、遅延扱いにはならなので安心してください。

しかし、利用日数は通常より多いので最少返済金額が増える場合もあります。

他社カードローンの年末年始の営業時間

元旦など、アコムではどうしても審査がしてもらえない場合は他社に申し込もうと考える方が多いので、他社カードローンの年末年始の審査が不可能な日程をご紹介します。

<<2017年ー2018年の年末年始審査スケジュール>>

審査が行われない日
プロミス 1月1日
SMBCモビット 12月31日~1月1日
アイフル 1月1日

以上から、他社カードローンでも1月1日は審査が行われません。

これは金融機関全体として言えます。

そして年末年始はATMも審査も混みあいます。

↓↓アイフルの公式HPに以下のように記載されています↓↓

年末年始にお金が必要な場合は早め早めの行動が鍵です。

それか、万が一の為に今から申込みを行い契約をしえおけば、いざとなった時にアコムから借入ができて便利ですよ。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • アコムの即日融資は12月31日午後~1月2日8時は受けられません
  • アコムは365日申込み自体は可能
  • 審査は12月31日18時~1月2日8時までお休み
  • すぐにお金を借りたい時は12月30日の午前までに申し込むのがおすすめ
  • 年末年始は申込みが殺到する可能性があるので早めがおすすめ
  • 店頭窓口は12月29日18時~1月4日9時半までお休みなので相談しながら手続きをした方は12月28日までに行うのがスムーズです
  • 年末年始は振込キャッシングができない場合があるので注意が必要
  • 年始の返済日は1月4日以降の平日です

年末年始は何かとお金がかかるので、急にカードローンを利用する場合があります。

しかし年末年始のアコムは申込みが殺到することが予想できます。

他のカードローンも同様です。

お金が必要なのに、アコムがお休みで借りられないという不安な状態で年末年始を過ごすのは非常に憂鬱ですね。

カードローンの申込にお金が一切かかりませんので、前もって申込みをしておくのがおすすめです。

カードローンを上手に利用して有意義な時間を過ごしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました

アコム公式サイト