• 今借りているお金じゃ足りない
  • もっと借りたい

そんな方は追加融資を行いましょう。追加融資はあなたの状況次第では簡単にできます。

当記事では、様々な状況の方が追加融資する方法を説明していますので是非参考にしてください。

アコム公式サイト

アコムの追加融資は可能なのか?

アコムの追加融資は場合によっては可能です。

ただ、既にアコムから借りているお金がまだ限度額より少ないのか、限度額いっぱいなのかによって状況はかなり異なります。

  1. 借りているお金がまだ限度額より少ない場合
  2. 借りているお金が限度額いっぱいの場合

この2パターンに場合分けをして説明をしていきます。

1.借りているお金がまだ限度額より少ない場合

この場合、手続きなしで追加融資が行えます。

(例)あなたの利用限度額は100万円で、現在50万円アコムから借りています。

この場合、100万円ー50万円=50万円は追加融資が可能です。

50万円以内なら、提携ATMや銀行振込、店舗窓口など通常の借り方で追加融資できます。

つまりは、アコムでは限度額の範囲内なら何度でも追加融資が可能というわけです。

先ほどの例なら、50万円を1度で借り入れしてもOK。10万円づつ5回借入してもOKというわけです。

自身の限度額や現在の借入金額がわからない場合は、アコムに問い合わせて確認しておきましょう。

借りているお金がまだ限度額より少ない場合

  • アコムでは限度額の範囲内なら何度でも追加融資が可能
  • 特別な手続きは不要

2.借りているお金が限度額いっぱいの場合

借りているお金が限度額いっぱいの場合は特別な手続きが必要です。

1.の例で言うなら、既に利用限度額100万円を借りていて、さらに50万円かりたい状況です。

利用限度額を増やしたいとなると、アコムに初めて申込をして審査を受けたように、審査に通らなければなりません。

では、限度額を増やす手続きについて説明していきます。

限度額を増やす手続き方法

限度額を増やすには、以下の5つのうちいずれかの方法でアコムに申込みをする必要はあります。

限度額を増やす手続き5つの方法

  1. アコム総合カードローンデスクに電話で問い合わせる
    (9時~18時)
  2. 店頭窓口
    (9時半~18時、土日祝日は休業)
  3. 会員ページにログインして「極度額変更のお申込み」で手続きをする
    (24時間可能ですが、21時50分~8時に申込みをした方は9時以降に回答となります)
  4. ATM
    (24時間可能ですが、21時50分~8時に申込みをした方は9時以降に回答となります)
  5. むじんくん(自動契約機)
    (年中無休)

どの方法でも限度額を増やす手続きはできますが、ネットの操作に自信がない方、相談をしながら進めたい方は1と2がおすすめです。

誰とも話さずに一人で手続きをしたい方は3、4、5がおすすめです。

→アコムの限度額を増やす手続き詳細はこちら

申込から審査結果が出るまで早い場合で10分ですが、3日程かかる場合もあるので早めに申込みをする方がスムーズです。(特に収入や勤務先に変化があった方は時間がかかる場合があります)

借りているお金が限度額いっぱいの場合

特別な手続きを行い、審査を受けます。手続き方法は以下の5つの方法のいずれかです。

  1. アコム総合カードローンデスクに電話で問い合わせる
    (9時~18時)
  2. 店頭窓口
    (9時半~18時、土日祝日は休業)
  3. 会員ページにログインして「極度額変更のお申込み」で手続きをする
    (24時間可能ですが、21時50分~8時に申込みをした方は9時以降に回答となります)
  4. ATM
    (24時間可能ですが、21時50分~8時に申込みをした方は9時以降に回答となります)
  5. むじんくん(自動契約機)
    (年中無休)

審査結果が来るまで10分~3日程かかります。

本人確認書類や収入証明書が必要な場合も

限度額を増やす手続きには、本人確認書類と収入証明書が必要な場合があります。

限度額を増やす手続きに必要な2つの書類

優良顧客はアコムから案内される場合も

実はアコムに優良顧客として認められた場合は、アコム側から限度額の引き上げを提案されることもあります。

この提案の目的は、「きちんとルールを守り返済を必ずしてくれる顧客にもっとアコムを利用してもらおう」ということです。

なので、ルールが守れない方やまだアコムを利用し始めて日が浅い方には提案は来ませんし、こちらから限度額の引き上げを申請しても審査に通らない可能性は高いと言えます。

アコムから限度額引き上げの提案がある方とない方の違いは以下の通りです。

限度額引き上げの提案をされる人とされない人の違い

  1. アコムの利用期間(半年以上は必要)
  2. 返済遅延をしたことがあるか
  3. 他社カードローンの返済状況や利用状況
  4. 収入や勤務が安定しているか

3と4は偽ったとしても必ずバレますので、正直に申請してください。

偽ったとなるとアコムから要注意人物として認識されてしまうので今後の利用に影響が出てきます。

入力ミスも許されませんので、申請は集中して慎重に行いましょう。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • アコムの追加融資は場合によって可能です
  • 借りているお金がまだ限度額より少ない場合は特別な手続きは不要です
  • 借りているお金が限度額いっぱいの場合は以下の申請を行い、審査を受ける必要があります
    • アコム総合カードローンデスクに問い合わせる
    • 店頭窓口
    • 会員ページ
    • ATM
    • むじんくん(自動契約機)
  • 本人確認書類や収入証明書が必要な場合もある
  • 優良顧客はアコムあら限度額引き上げの提案をされる場合もあります

限度額以内なら何度借入をしてもいいですが、限度額以上の借入を希望するとなるともう一度審査を受ける必要があるんですね。

それだけ限度額の引き上げは重要な申込みということです。

審査に通りたいあまりに、偽りの情報を入力するのは絶対NGなので気を付けましょう。入力ミスも許されません。

カードローンのルールや申請はシビアなので慎重に行うことをおすすめします。

アコム公式サイト