プロミスは学生もお金を借りれる?親バレ・学校バレを防ぐ方法

大学生は学祭や合宿、飲み会、デート、パーティー、旅行とやりたいことはたくさん。でも仕送り日や給料日より前にお金が必要!

そんな時はプロミスの借り入れがとっても便利です。

プロミスなら学生が嬉しい条件が揃っています。

「親や学校、友達にバレないの?」

初めてなら疑問や不安があって当然ですね。今回はは学生が親や学校にバレずにプロミスを利用する方法を解説します。

promise

プロミスなら学生もお金を借りれる?親バレ・学校バレは?

まだ学生なのにお金を借りることは可能なの?

答えはYESです。

学生(大学生、短大生、専門学生など)でも条件をクリアしていればお金を借りることができます。

プロミスの利用の条件

  • 年齢20~69歳
  • 安定した収入がある

この2つを満たしていれば、主婦・学生・パート・アルバイトの方も利用可能です。学生の場合、アルバイトの収入が「安定した収入」の条件を満たすので心配ありませんよ。

つまり、アルバイトをしていない学生の方はプロミスの利用条件を満たしていないことになります。基本的には勤続1年以上あるほうが審査は通りやすいです。

親バレ・学校バレしない方法

お金を借りていることを親や友人、学校に知られたくないという方は多いと思います。

ネットでこっそり申込みをしたのに、プロミスから自宅に郵便物が来て家族に知られてしまった・・。

そんなことになる前に、プロミスを利用していることが周りの人に知られない方法を詳しく解説していきます。

気になるのは以下の4つのケースですね。

  • 友人にバレる
  • 学校にバレる
  • バイト先にバレる
  • 家族にバレる

対策を1つずつ解説します。

友人にバレる

友人にバレるケースで多いのは、

  • カードを見られる
  • パソコン・スマホ画面や履歴を見られる

この2点です。この2点は気を付ければ防止できます。

カードは厳重に保管し、パソコンやスマホの履歴も消しておけば安心です。

学校にバレる

プロミスでは申込みの際の本人確認書類は運転免許証または健康保険証、パスポートです。

つまり学生証を見せることはほぼないと思ってください。

万が一、学生証を見せた場合もその目的は学校に連絡をするためでなく、学生であることを確認するためです。

つまり、学校にバレる確率はほぼ0です。

バイト先にバレる

本人が間違いなく、その勤務先で働いているかを電話で確認することを在籍確認といいます。

プロミスを利用するには在籍確認が必要です。

しかしプロミスは本人のプライバシーを考慮した形で在籍確認をしてくれます。プロミス名を名乗って電話をかけるわけではなくて、オペレーターの個人名を名乗って電話をかけてくれるので、その点は安心です。

まずプロミスという社名を名乗ることはありません。

電話はオペレーターの個人名でかけてきて、本人が不在でも問題ありません。

そして、時間を指定することができます。つまり、自分で電話に出て対応することが可能なんです。本人がその職場で働いていることが確認できれば終わりなので通話時間もほんの1、2分で終了なので周りの人に怪しまれることもないでしょう。

さらに怪しまれないようにするには、マンション経営の勧誘・保険の勧誘・クレジットカードの在籍確認などと前もって連絡が来ることを周りに話しておくといいでしょう。仕事中も電話が来るまでドキドキすることもなく、堂々とできます。

どうしても勤務先に連絡をしてほしくない場合は、プロミスのスタッフやオペレーターに相談してみましょう。在籍確認を電話以外で行える方法があるかもしれません。

家族にバレる

周りの人にバレるのはプロミスからの電話や郵送が原因で家族にバレる場合がほとんどです。

電話連絡は携帯電話に設定できるので、郵送の設定さえ気を付ければ友人、学校、バイト先、家族にバレる確率はかなり低いのです。

プロミスなら自宅に郵送が来ないように設定できるので安心してくださいね。

ここからはそのプロミスから自宅に郵送が来ない様にする設定を解説します。

プロミスから自宅に郵送が来ないようにする方法

まず注意したいのが最初の申込みです。

最初の申込み時点での設定次第では郵送が来てしまいます。

1人暮らしなら気にする必要がありませんが、家族と同居している場合は郵送はリスクが高いので対策をする必要があります。

最初の申込みで設定をする必要があるのでここからの説明をしっかり理解してください。

プロミスの申込みの流れ

プロミスの利用を開始する前に、以下の手順を踏む必要があります。

  1. 申込み
  2. 審査
  3. 審査結果
  4. 契約し、借り入れスタート

審査の後に契約があります。この契約には以下の3種類があります。

  • Web契約
    契約内容をネットで確認できます。カードと契約書は自宅で郵送されます。
  • 来店契約
    書類を持参し、自動契約機か店頭窓口で契約を行います。その場でカードが発行され、すぐに利用を開始でいます。
  • 郵送契約
    書類とカードが自宅に郵送されます。

つまり、来店契約なら郵送なしでカードをもらうことができますね。

家族にバレずに申込みから契約を完了するには、申込みをネットで行い、契約は来店契約にすれば郵送なしで手続きを完了するのがよいですね。

もちろん最初から自動契約機や店頭で申し込みから契約まで行う場合も郵送はありません。

その場合は、書類の不備や必要書類を忘れた場合などがあった場合、家に取りに帰ったりと時間のロスが発生する場合があるので、やはり申込みはネットで行い、契約は自動契約機や店頭窓口で行う方がスムーズで家族にバレにくいはずです。

他に郵送されてしまう場合

最初の申込みと契約以外で郵送されてしまう以下のようなケースがあります。

  • 提携ATMでプロミスを利用した場合
  • 振込キャッシングをした場合
  • プロミスから連絡がつかない場合

これらも家族にバレないように対策しておきましょう。

提携ATMや振込キャッシングでプロミスを利用した場合、明細書が自宅に郵送されてしまう場合があります。

また、返済期日が過ぎてしまい、連絡が取れない場合も郵送されてしまいます。

この3つのケースも理解しておく必要があります。

万が一プロミスからの郵送が届いてもバレない可能性も

これらの対策をうっかり失敗してしまい、プロミスから郵送が来ても必ず家族にバレるわけではありません。

実はプロミスからの封筒には「プロミス」という社名は書かれていません。

なので中身を見られない限り、バレないんです。

プロミスは学生もお金を借りれる?親バレ・学校バレを防ぐ方法まとめ

  • バレるケースは自宅への郵送が原因なので、プロミスから郵送が来ない設定をする必要がある
  • ネットで申込みを、契約を来店契約にするのが一番スムーズでバレない方法

いかがでしたでしょうか?

プロミスはプライバシーを重視している会社なので学生も利用しやすいですね。実際、多くの学生がプロミスを利用しています。

分からないことはプロミスコールで無料で相談できるので、1人で悩まないで行動にうつして学生生活がより充実するようにしていきましょう。

promise

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約なら「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 専業主婦も申込OK
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ