法人で事業資金が足りないならプロミス自営者カードローン

経営者にとって、資金繰りは非常に重要な仕事です。しかし今の時代、常に資金繰りがうまくいく会社ばかりではありません。事実、カードローンでピンチを乗り切る経営者は少なくありません。

プロミスは、自営者カードローンがあるので経営者に非常に人気があります。

銀行の融資を受けることができずに困っている方も、プロミスの自営者カードローンで問題が解決しますよ!

当記事では、プロミスの自営者カードローンと通常のキャッシングとの違いや、人気な理由、メリットなどをわかりやすく解説していきます。

promise

フリーキャッシングと自営者カードローンの違い

フリーキャッシング(個人)と自営者カードローン(自営者)の違いとはいったい何なのかを解説していきます。

フリーキャッシングと自営者カードローン

  • フリーキャッシング(個人)
    個人的な資金としてのみ利用可能です。つまり、事業資金としての利用は禁じられています。違反が発覚した場合は、即時返済が求められますので、気をつけましょう。
  • 自営者カードローン(自営者)
    事業資金だけでなく、個人的な資金としても利用ができます。

事業資金として利用してOKかNGかがポイントですね。

では、次に、自営者カードローンの商品内容を解説していきます。

自営者カードローンの商品内容

自営者向けの商品があるカードローン会社は多くはありませんので自営者はプロミスを便利に利用していきたいものです。

プロミスの自営者カードローンの商品内容は以下の通りです。

自営者カードローンの商品内容

融資額 300万円
借入利率 6.3%~17.8%(実質年率)
返済期間・回数 最長6年9ヶ月、1~80回

銀行と比較すると融資額は少ないのが正直なところです。金利も高いです。

しかし、そんなプロミス自営者カードローンの需要はかなり高いです。その理由を解説していきます。

promise

プロミスの自営者カードローンが人気な理由

プロミスの自営者カードローンは銀行に比べ、融資額や利率の条件が劣りますが、非常に需要が高いです。その理由は主に以下の通りです。

人気の理由

  • 銀行や信用金庫から借入ができない場合も利用できる
  • 借入金を事業資金としても、個人的な資金としても利用ができる
  • 即日でお金を借りることができる

このような理由からプロミスの自営者カードローンは中小企業や個人事業主から重宝されています。

それぞれについて解説していきます。

銀行や信用金庫から借入ができない場合も利用できる

銀行の審査に通らない方や条件に合わないなど何か事情がある多くの方にプロミスは利用されています。

銀行から融資を受けるのは簡単ではありませんので、審査に通らない中小企業や個人事業主は少なくありません。審査に落ちた時にはプロミスの自営者カードローンの出番です。

銀行の融資は受けられなくても、プロミスの審査に通るというパターンは多いです。プロミスの自営者カードローンなら、スピード審査で当日中に利用できる可能性が高いので便利ですよ。

借入金を事業資金としても、個人的な資金としても利用ができる

プロミスの自営者カードローンなら事業用の資金として利用しても、個人的な生活費に利用しても問題ありません。

「どちらのお金も必要」「借りてから振り分けを考えたい」

そんな場合も、臨機応変に対応できるプロミスの自営者カードローンはぴったりですね。

一刻も早くお金を借りたい

プロミスの自営者カードローンは即日キャッシング可能な点も魅力の一つです。

一般的には銀行の場合は融資を受けるのに最低でも1週間はかかります。しかし、プロミスの自営者カードローンなら当日中に利用が可能です。(申込み時間によっては当日に間に合わない場合があります。)

プロミスの自営者カードローンは、すぐにお金が必要な方にぴったりですね。

自営者カードローンは資金繰りに最適

プロミスの自営者カードローンは、銀行よりお金が借りやすい、便利というだけが魅力ではありません。

プロミスは、返済期間を守り、信用できる利用者として認識されると限度額が増えていき、金利も下がることがあります。

そのように、どんどんプロミスの自営者カードローンが利用しやすくなっていき、資金繰りもスムーズになっていきます。さらにはプロミスでの返済期日を守っていた実績が役に立ちます。

プロミスで積み上げた信頼と、自営者カードローンで借りたお金で仕事の実績を作っていけば、どんどん銀行の審査に通るような事業に成長していけます。

つまり、プロミスの自営者カードローンを利用して事業を回していくことで、プロミスの利用もしやすくなり、資金繰りもスムーズになり、そのお金で事業もまわっていき、銀行の審査にも通りやすい信頼と数字を作る事が可能になってくるというわけです。

promise

法人で事業資金が足りないならプロミスカードローンまとめ

当記事のポイントは以下の通りです。

ポイントをチェック

  • 法人で事業資金が足りない方にはプロミスの自営者カードローンが便利
  • 自営者カードローンは、事業資金としても、生活費としても利用可能
  • 銀行よりお金が借りやすい
  • プロミスの自営者カードローンの利用実績が今後役立つ記録となり得る

まだ銀行の融資を受けることができる状態ではない方は、まずはプロミスの自営者カードローンが便利ですね。

いざという時のために、申込みをしておくといいでしょう。プロミスの自営者カードローンで事業のピンチを乗り切りましょう。

promise

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約で5万円までなら180日間無利息サービス
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 専業主婦も申込OK
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ