大分銀行カードローンの審査の前に!審査基準や落ちた時の代替案

大分銀行カードローンからお金を借りる場合、必ず審査に通らなければなりません。では、審査に通るらめにはどうすればいいのでしょうか?どういう点を審査しているのでしょうか?

考えれば誰でも分かるはずです。「貸したお金を、約束通りに返済できる人物であるかどうか」を審査しているのです。お金を返さない人がたくさんいたら、銀行は成り立たないので当たり前のことですね。

あなた自身に置き換えて想像してみましょう。職を転々としていて、いつも約束の時間に遅れて着たり、ドタキャンをする友人にお金を貸してくれと言われたら困りますよね。お金を貸すなら、約束を守ってくれる大切な友人の方が安心ですよね。

同様に、銀行はお金を貸すのにふさわしい人物なのかどうか審査で見極めているのです。つまり、審査に通過できないというのは「銀行はお金を貸すのにふさわしい人物」であると言い切れない理由があるということです。

当記事では、大分銀行カードローンの審査の前に知っておくべき審査基準や落ちた時の代替案をまとめていきます。

大分銀行の審査の流れと審査基準

大分銀行カードローンに申込みをするには申込書に自信の名前や住所、勤務先などを記入します。

銀行は、保証会社にこの人物は信用できるかどうか問います。保証会社は信用情報をチェックし、その人物が貸したお金を返済できる人物であるかどうか判断します。

その結果を保証会社は銀行に伝え、銀行が審査結果を本人に伝えます。

保証会社とは?

保証人としての役割を担ってくれる会社のことを指します。もし利用者が借りたお金を返済できない場合、保証会社が利用者の代わりに銀行に返済を行います。(もちろん利用者は保証会社にお金を返さなければなりません。)

大分銀行カードローンの保証会社は以下の通りです。

商品名 保証会社
ハッピーカードローン アコム株式会社
スピーディ SMBC コンシューマー ファイナンス株式会社
安心プラスサービス 株式会社 大分カード

審査に通れない3つの問題点

大分銀行の審査に通れない問題点は以下のいずれかの可能性が高いと言えます。

収入が不安定である

大分銀行は毎月返済日にお金を返してもらう必要があります。つまり、毎月収入が不安定な方は返済ができない可能性が出てくるわけです。

そのような理由で、収入が不安定な方は審査に通ることが難しいのです。

借入先が他にいくつも存在する

現状でいくつものカードローンを利用している場合も審査は不利になります。なぜなら「他社から借りたお金を返すためにうちからお金を借りるのかもしれない」と思われるからです。

どうしても大分銀行から借りたいと考えている方で、いくつものカードローンを利用している方は、他社の返済を終えてから大分銀行に申し込みましょう。

他社にも申込みをしている

同時に何社ものカードローンの申込みをしていると「お金に困っている人」と認識され、審査には不利です。銀行はそんなところもチェックしているわけです。

借入先の件でも同じですが、カードローンの申込みや利用状況などの信用情報は金融機関で共有されています。つまり、その情報が残っている限り、審査に響くわけです。(信用情報はある一定期間が過ぎれば消えるシステムです。)

同時に何社ものカードローンの申込みをするのはもちろん良くありませんが、同時でなくてもやたらと複数のカードローンに申込みをしないように気を付けましょう。

落ちた時の代替案

大分銀行カードローンの審査に落ちた場合、どうすればいいのか。審査に落ちると気分が悪いですが代替案があるので安心してください。

あなたには何の落ち度がないのに、どうしても特定の保証会社の審査に通りにくい場合があります。収入は安定していて、他社のカードローンは利用していない場合でも、そのようなケースはあります。

この場合、その保証会社が何らかのあなたのマイナスの情報を持っている可能性があります。例えば、過去に支払期日を大幅にすぎてしまったなど。。。

先ほども触れましたが金融機関で共有されている信用情報は一定期間過ぎれば消えます。しかし、その情報とは別に保証会社が独自に持っている情報は一定期間で消えるとは限りません。もしかしたら、永遠に情報が残るのかもしれません。

つまり、特定の保証会社がかかわる審査すべてが永遠に不利な可能性があります。

でも大丈夫です。その保証会社が関わらないカードローンに的を絞って申込みをすればいいだけですから。

商品名 保証会社
ハッピーカードローン アコム株式会社
スピーディ SMBC コンシューマー ファイナンス株式会社
安心プラスサービス 株式会社 大分カード

今回あなたが審査落ちした商品の保証会社をチェックしましょう。当サイトで独自に調査した結果、審査に通りやすいカードローンをご紹介していきます。

状況 おすすめのカードローン
ハッピーカードローンに落ちた プロミス
スピーディに落ちた レイク
安心プラスサービスに落ちた プロミス、レイク

ハッピーカードローンに落ちた方はプロミスに、スピーディに落ちた方はレイクに、安心プラスサービスに落ちた方はプロミス、レイクに申込みすることをおすすめします。

記事中でも触れましたが、やたらと申込みをしてしまうと審査はますます厳しくなる一方です。そうなってしまうと、どこからもお金を借りられなくなり、困るのは目に見えています。

当記事でご紹介した、保証会社をきちんとチェックし、その保証会社を意識したカードローン選びをして人生をより豊かにするカードローンの利用の仕方をしていきましょう。

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約なら「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 専業主婦も申込OK
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ