鹿児島銀行カードローンの審査前に!落ちる不安があるなら試したい2つのこと

鹿児島銀行カードローンを利用したくても、まずは審査に通る必要があります。審査では、「この人はお金をきちんと返済できる人物なのか否か」という、いわゆる返済能力をチェックしています。返済能力がない、ルールが守れない、そのような人物にお金を貸すわけにいかないわけです。

もし仮に、あなたが友人にお金を貸す場面に出くわしたとします。

日頃から、待ち合わせには毎回遅刻、仕事も続かない、貸した本が帰って来ない…そんな友人に「200万円貸して」と言われた場合、どうしますか?出来れば、時間が守れて、真面目に仕事をしていて、貸した本もすぐに返してくれる友人に貸す方が安心ですよね。

銀行もこの例と同様に、貸したお金を返せる人物なのか、ルールを守れるのかを審査し、社会的に信用性が高い人物にだけお金を貸しているわけです。

当記事では、鹿児島銀行カードローン審査に関し、審査落ちの心配がある方が申し込む前に試してみるべきことをまとめました。

申込み前に知っておこう

%e5%ae%ae%e5%b4%8e%e9%8a%80%e8%a1%8c2

保証会社

近年は大手カードローンは、申込みに保証人を用意する必要ありません。ここで、問題です。あなたが万が一カードローンの返済ができなかった場合、誰があなたの代わりに返済するでしょう?

答えは保証会社です。保証会社が、代わりに返済してくれます。あなたは保証会社をご存知ですか?

保証会社とは、あなたの保証人となってくれる会社のことです。

ほとんどのカードローン商品には保証会社が設定されていて、その保証会社があなたの保証人になってくれるわけです。

保証会社はカードローン審査の重要ポイントです。保証会社は、審査で「この人物の保証人になれるかどうか」という判断を下します。つまり、保証会社にOKをもえらえないと審査に通れないわけです。

鹿児島銀行カードローンのカードローン商品「かぎんカードローンS」「かぎんカードローン」はどちらもSMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証会社です。

つまり、SMBCコンシューマーファイナンス(株)に遅延や審査落ちの記録が残っていると、鹿児島銀行カードローンの審査も不利になるわけです。

審査落ちをするデメリット

一度審査に落ちると、数か月記録が残ります。記録が残っている期間に、再度申込みをするとお金に困っている人物として見なされ、審査は厳しくなります。

審査落ちは何としても避けたいですね。

地銀のカードローンは審査が厳しい

そして、鹿児島銀行のような地銀のカードローンは審査が厳しいことも知っておきましょう。

地銀は身近な存在で、質問や申込みのために窓口に行くのも気軽ですし、何より安心感があります。そんな地銀のカードローンの審査が厳しいことを知らずに申込みをし、審査に落ちてから初めて知る方は多いです。

先ほど保証会社の部分で触れましたが、鹿児島銀行カードローンの審査に落ちてしまうと今後も鹿児島銀行カードローンの審査に不利になり、SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証会社を担当している日本中のカードローンの審査も不利になります。

落ちる不安があるなら試したい2つのこと

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%86%e3%82%8c%e3%81%97%e3%81%84

レイクやアコムなどに申し込む

鹿児島銀行カードローンの審査に落ちた時の保険として、審査がそれほど厳しくないと言われているレイクやアコムに申し込むと鹿児島銀行カードローンの審査に落ちた場合の保険になります。

まずいきなり鹿児島銀行カードローンに申込み、審査に落ちたとします。そうすると、急な事故やトラブルがありお金が必要となった時に、どこからもお金を借りることができません。しかし、まずレイクやアコムの審査に通っておけば、万が一鹿児島銀行カードローンの審査に落ちた場合も、お金を借りる先があるますので、安心ですね。

SMBCコンシューマーファイナンス(株)で実績を作る

SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証会社となっているカードローンで、実績を作り「信頼がおける人物」である記録を作っておけば鹿児島銀行カードローンの審査にも有利に働くはずです。

SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証会社となっているカードローンとして有名なのがプロミスです。地銀カードローンはプロミスより審査は厳しいと一般的に言われています。

鹿児島銀行カードローンに申し込む前に、プロミスに申込みをし、返済期日などのルールをきちんと守り利用すればいいのです。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • 銀行は信頼のおける人物にしかお金を貸してくれない(審査に通れない)
  • カードローンには保証人として保証会社が設定されていて、その保証会社に信頼されないと審査に取ることはできない
  • 鹿児島銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス(株)である
  • 地銀のカードローン審査は一般的に厳しいと言われている
  • 審査に落ちると記録が残っている限り、次の審査は不利になるので審査落ちは避けなければならない
  • 鹿児島銀行カードローンの審査落ちが心配な場合に試してみるべき対策が2つある

借金を経験した時にお世話になったからこそおすすめできるカードローン2017年版

プロミスカードローン

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
プロミスカードローンの特徴
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス有り(メアド登録とWeb明細利用登録必須)
  • 20歳以上で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 土日祝でも新規即日借り入れも可能
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから借入可能
page
promise
※30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります。

5万円だけ借りたいのであればこのカードローン

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%~18.0%
借入限度額 1万円~500万円
融資時間 最短即日
新生銀行カードローン レイクの特徴
  • 初契約で5万円までなら180日間無利息サービス
  • カンタンにできるお借入診断あり
  • CMでもお馴染みの有名な銀行系カードローンなので安心
  • 専業主婦も申込OK
  • 銀行カードローンに珍しい即日融資も可能※即日融資対応は平日14時までに申込&必要書類確認が済んだ場合に可能です。
page
新生銀行カードローン レイク
※スマホだけでも申込可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ